KAIKAロゴ
KAIKAカンファレンス 2015
パンフレットのダウンロード(PDF 3.3MB)
開催プログラム一覧アイコンの解説
2014年2月19日(水)
OP 10:00-12:30
オープニング
次世代組織をつくるKAIKA
W1 13:20-15:50
若手の成長と活躍を目指した人材育成
W3 13:20-15:50
ミドルマネジメントの活性化
W4 16:20-18:50
これからの時代を担う経営者の育成
W5 13:30-16:00
個の自律、
主体性を引き出す組織づくり
W6 16:30-19:00
職場を強くする中堅社員の挑戦を促す
W7 13:20-15:45
組織の変革をドライブする人事
W8 16:30-19:00
“HR” Lab.
ビジネスに貢献するHRの役割
P1 13:20-14:20
グローバル人材に求められるコミュニケーション力育成
ロゼッタストーン・ジャパン株式会社
※本セッションは開催中止と
 なりました。
P2 16:20-17:20
ハイブリッド型・実践研修を通じた問題解決型企業風土の構築
株式会社プレセナ・ストラテジック・パートナーズ
P4 16:20-17:20
勝ち続ける組織を創る「一枚岩会議」
株式会社日本チームコーチング協会
2014年2月20日(木)
T1 10:00-12:30
“世界潮流” Lab. 
マクロ環境を読み解く視点~世界の潮流・社会認識~
TS 14:40-16:10
ASTDに参加するHRが注目する潮流を追う
T3 10:00-12:30
グローバル経営の最先端
T4 13:30-16:00
グローバル人材戦略の実践
T5 10:00-12:30
生産性を向上させる健康経営
T6 13:30-16:00
経営的リターンに繋がるダイバーシティの実現
T7 10:30-13:00
“オーガナイズ” Lab.
プロジェクトを成功させるのに必須のオーガナイズ機能・人材
T8 14:30-17:00
競争力のある企業の本社力を問う
T9 10:30-13:00
“理念” Lab.
理念共有・浸透のメカニズム~社員ヒアリングを含む各社の実例研究より~
T10 14:30-17:00
求心力を高める理念の共有とその運営
P5 13:20-14:20
今求められるグローバル組織の人材戦略の最前線
サクセスファクターズジャパン株式会社
P6 16:20-17:20
企業が求めるビジネス英語力とTOEIC SWテスト
一般財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会
P7 13:20-14:20
事業戦略に貢献する人事 - データとテクノロジーを基軸に
タワーズワトソン株式会社
P8 16:20-17:20
グローバル人材育成 グローバルマインド研修実例
グローバスコンサルティング株式会社
2014年2月21日(金)
F1 10:00-12:30
“創造性” Lab. 
創造性を喚起するマネジメント
F3 10:00-12:30
社会を読み解く、新進気鋭の経営学者×社会学者による対談セッション
F4 13:30-16:00
ジャパニーズ・メーカー革命~オープン・イノベーションの新しい形と環境づくり~
F5 10:30-13:00
“つながり” Lab. 
事業を広げる人・組織の『つながり力』
F6 13:30-16:00
アントレプレナーから学ぶ新しい事業創造のカタチ
F7 10:30-13:00
“働き方” Lab. 
これからの働き方考察
―多様な働き方をリードする組織事例とディスカッション―
F8 14:30-17:00
働き手の構成変化と制度構築
F9 10:30-13:00
“働く喜びと充実感のある職場”をカガクする
F10 14:30-17:00
“大人が学ぶ、大人が変わる”をカガクする
P9 13:20-14:20
経営に価値をもたらすデータ活用タレントマネジメント
株式会社ISIDビジネスコンサルティング
(株式会社電通国際情報サービス)
P10 16:20-17:20
人と組織が目覚めるJMAC D.C(ダイアモンド・サイクル)
株式会社日本能率協会コンサルティング
KAIKAカンファレンス2014には、多くの皆様方にご参加をいただき誠にありがとうございました。次回の開催内容につきましては、本ホームページにて順次公開して参ります。今後とも宜しくお願い致します。
トップイメージ KAIKAカンファレンス2014受付中
HRDJAPANが進化する
進化する3つのポイント
KAIKAカンファレンス2014を知る
コンソーシアム/Lab.
KAIKA 次世代組織をつくる
 
最新情報
2014/01/14 セッション紹介のページを公開しました。
2013/11/18 プログラム・参加申込のページから最新版パンフレットをダウンロードできるようにしました。
2013/11/13 お申込受付を開始しました。プログラム・参加申込のページからお申し込みください。
2013/11/13 トップページの「開催プログラム一覧」を更新し、プログラム・参加申込のページを公開しました。
2013/11/13 コンソーシアム活動の内容を更新しました。
2013/11/07 お申込受付開始予定日を11/13(水)に変更致しました。
2013/10/02 KAIKAカンファレンス2014を知る(開催日:2013年10月28日)のページを追加しました。
2013/09/18 KAIKAシンポジウム(開催日:2013年10月23日)のページを追加しました。
2013/09/03 コンソーシアム活動の内容を更新しました。
KAIKAカンファレンス2014 in JAPAN

日程:2014年2月19日(水)~21日(金)
場所:東京コンファレンスセンター・有明
対象:経営者、役員、経営企画、国際部門、人事・人材育成部門、各事業部門責任者/他

HRDJAPANが進化します!
 企業の人事・人材開発に携わる方々の情報収集と相互研鑽の場として、1982年より開催してきた「HRDJAPAN(能力開発総合大会)」は、昨年で30年を迎えました。
 その間に、われわれ企業を取り巻く環境はグローバル化のうねりの中でドラスティックに変化し、またわれわれが目指すべき「価値」も多元化しました。
 これらの変化に対応すべく、「HRDJAPAN」は主に人事・人材開発におけるHRD領域にとどまらず、経営・事業直結の課題、さらに世界の潮流を見るといった領域に幅を広げ、ビジネスリーダーが様々な視点から環境変化をいち早く捉え、その本質に迫る「発信」と「コラボレーション」の場へ進化いたします。
  おったまがエール(KAIKAの考え方はこちらを見てね)
FACEBOOKで探してね
新企画コンソーシアム活動 企業を取り巻く様々な課題に対して、実務家、教授、コンサルタント、各界の有識者が集い、多面的な視点から考察し、その解決の糸口を探る活動を行っています。コンソーシアム活動を実施する各Lab.は、カンファレンスのセッションと連動し、その本質やメカニズムについて発表いたします。今年は、7テーマのLabを開催!
事象の理解から実践に繋げるLab.
“HR” Lab. ビジネスに貢献するHRの役割創造性” Lab. 創造性喚起のマネジメント“オーガナイズ” Lab. プロジェクティブ業務におけるオーガナイズ機能のあり方“働き方” Lab. 働き方・価値観の変化
事象の本質に迫るLab.
活動状況は、順次更新されます。各Lab.の“今”をお楽しみください。
  [2014年1月7日 更新]
“理念” Lab. 理念浸透のメカニズム“世界潮流” Lab. 社会・経済における世界の潮流とは“つながり” Lab. 課題解決に向けた、組織を超えた新たなつながりを探る
 

会場のご案内

セミナー会場は東京コンファレンスセンター3F・4Fです。セッションが行われる会場は当日受付にてご案内いたします。

 
3F会場
セッションに参加される方は、当日受付にてお手続きをお願いいたします。
 

4F会場
展示設置スペースは無料でご覧になれます。
展示企業一覧

このページの上へ