講師

羽地 朝和
JMA専任講師
(株)プレイバック・シアター研究所 代表取締役 

中家 八千代
(株)プレイバック・シアター研究所

※会期により、講師が変わります。 

会期・会場

会期 開催地
2016年7月28日(木)〜7月29日(金) 10:00〜17:00 東京
2016年9月13日(火)〜9月14日(水) 10:00〜17:00 東京
2016年11月29日(火)〜11月30日(水) 10:00〜17:00 東京
2017年2月9日(木)〜2月10日(金) 10:00〜17:00 東京
2016年11月10日(木)〜11月11日(金) 10:00〜17:00 大阪
2017年3月2日(木)〜3月3日(金) 10:00〜17:00 大阪
2016年10月27日(木)〜10月28日(金) 10:00〜17:00 名古屋
2017年2月23日(木)〜2月24日(金) 10:00〜17:00 名古屋

【会場】 ;日本能率協会・研修室(東京・千代田区一ツ橋) 日本能率協会・研修室(大阪市・北区) 日本能率協会・研修室(名古屋市・中村区) ・開催会場は変更する場合があります。その場合は別途ご案内いたします。

【定員】 30名
※開催場所により定員が異なる場合があります。

参加料(税抜)

通常参加料 年間まとめ参加料(5名以上)
日本能率協会法人会員 89,000円/1名 80,000円/1名
上記会員外 99,000円/1名 90,000円/1名
・参加料にはテキスト、昼食費が含まれております。
・本事業終了時の消費税率を適用させていただきます。
・定員に達している場合、ご参加いただけないことがございます。
・4月〜翌年3月末までの1年間に、一度のお申込みで1コース5名以上の正式申込をいただく場合、「年間まとめ参加料金」がご利用いただけます。

開催概要

お願い

お申込みの際、研修効果向上のため参加者の年齢を各参加者の『連絡希望事項欄』へ入力のほどよろしくお願いいたします。

対象

包括的なコミュニケーション力、研修形態対人能力に必要な意識づけや手法を学びたい若手・中堅社員(3年目〜7年目程度)

ねらい

1. 若手・中堅社員に必要とされるヒューマンスキルの向上
後輩への指導育成力や、チームにおけるリーダーシップ、より良いチームづくりや建設的な人間関係を築くためのヒューマンスキルの向上を図ります。

2. 自己特性を理解し、さらなる自己成長を図る。
人間の本来持っている能力・魅力を再認識し、あらゆる角度から自己表現し自信を深め、より積極的な行動力を養います。

3. 対人関係能力の向上
商談や交渉、会議などあらゆるコミュニケーションの場で、若手・中堅社員に必要な、自分の考えを正確に伝える自己表現力や発表力などの対人関係能力を養います。

特長と進め方

●エゴグラム診断を使いながら、自分や相手にどのような特徴があるのかを視覚的に理解していきます。
●スピーチ演習や他者の方とのロールプレイングなど、豊富なワークを繰り返し行いながら、コミュニケーション能力、対人関係構築力を体得していきます。

プログラム

1日目 10:00〜17:00

【1】ヒューマンスキルとは
  (1)ヒューマンスキルを考える
  (2)自己理解と成長

【2】自分をより良く知る
  (1)性格(パーソナリティ)とは
  (2)性格の自己分析  
     (1)TA(Transactional Analysis/交流分析)とは    (2)自分の中の“3つの私”
     (3)自我状態の肯定的側面、否定的側面        (4)自我状態を高めるポイント
  (3)自己成長のための整理

【3】コミュニケーション力
  (1)信頼関係づくり
  (2)心の栄養 ストローク 
     (1)ストロークとは  (2)自己認知欲求の源 
  (3)ストロークの職場での応用
  (4)演習(ストローク)

【4】表現力をつける
  (1)表現力とは
    (1)コミュニケーションとは  (2)コミュニケーションの手段  (3)Face to Faceにおける表現スキルのポイント
  (2)わかりやすい効果的な話し方

2日目 10:00〜17:00

【4】表現力をつける(つづき)
  (3)演習(スピーチ)

【5】後輩の指導、説得に役立つ傾聴
  (1)後輩指導の前提
  (2)指導における具体的なコミュニケーション
  (3)説得の目的
  (4)指導とメンタリング
  (5)質問のスキル
  (6)演習(ロールプレイ)

【6】より良いチームづくり
  (1)グループ討議「よいチームの要素」
  (2)良いチームを構成する“5つの要素”

【7】ストレスのセルフマネジメント
  (1)ストレスとは 
     (1)メンタルヘルスとストレス        (2)ストレスに対する抵抗力をつける 
     (3)過度なストレスにより生じる問題   (4)ストレス悪化の3段階
  (2)セルフチェック
  (3)ストレスと上手につき合う

【8】研修のまとめ
  (1)学んだ事の整理
  (2)現場での活用

※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。

「年間まとめ参加」専用申込書込書.pdf (ファイルサイズ:142 KB)

お問い合せ先

経営人材センター TEL : 03-3434-1955 FAX : 03-3434-6387