講師(敬称略)

荒金 雅子  (株)クオリア 代表取締役 社長

会期・会場

会期 開催地
2016年6月28日(火)〜6月29日(水) 10:00〜17:00 東京
2016年10月27日(木)〜10月28日(金) 10:00〜17:00 東京
2017年3月14日(火)〜3月15日(水) 10:00〜17:00 東京

【会場】 ;日本能率協会・研修室(東京・千代田区一ツ橋) ※開催会場は変更する場合があります。その場合は別途ご案内いたします。

【定員】 25名(5名に満たない場合は延期する場合があります)
※参加定員の関係でご参加いただけない場合は折り返しご連絡いたします。

参加料(税抜)

参加料(税抜)
日本能率協会法人会員 89,000円/1名
会員外 99,000円/1名
・テキスト(資料)費・昼食費が含まれております。
・本事業終了時の消費税率を適用させていただきます。

開催概要

対象

●女性の活躍を推進し、会社の成長を図りたい方
●ダイバーシティ推進部門・女性活躍推進部門の方
●ダイバーシティ推進・女性活躍推進に課題を抱えている方

本セミナーのねらい

変化が激しく不透明な経営環境の中、企業は変化への対応力やスピード、また新たな価値の創造や人材戦略の見直しが必要とされています。
その中で特に注目されているのが、多様な人材を組織の成長・変革に活かすダイバーシティ経営です。特に、潜在的な力を持つ女性社員の能力や意欲を引き出し組織の力に変える「女性活躍推進」は日本企業にとって「まったなし!」の喫緊の課題となっています。
女性活躍推進が企業成長のキーポイントの1つとされる一方で、業種・業態ごとに状況が異なり抱える課題も複雑です。「どこから手を付けて良いのか、手法もわからず、具体的な取り組みができていない」という企業も多く存在しています。
本セミナーでは、企業の成長戦略の中核となる「女性活躍推進」に関して、その阻害要因を解き明かし、真に組織の成長戦略として位置づけるために、女性活躍推進の体系だった考え方を学ぶことができます。
また、グループ討議、企業実例紹介、実践演習などを通し、自社における女性活躍推進施策が具体的に描けるようサポートいたします。
セミナー終了後には自社が何をすべきかが明確になり、アクションプランをイメージできる内容となっており、ダイバーシティや女性活躍を進めたい推進担当者・人事担当者必見のセミナーです。

事前課題図書

「多様性を活かすダイバーシティ経営 基礎編」
 (荒金 雅子 著:日本規格協会)

※参加申込された方は、本書をお送りいたしますのでよく読んでご参加ください。
※本セミナーのオリジナルテキストは、当日配付します。

多様性を活かすダイバーシティ経営_基礎編_新書.jpg

参加者の声

●ダイバーシティの進め方に悩んでいる企業に推奨します!(食品 次長・課長クラス)
●本気で取り組もうと実感しました。(インフラ 係長・主任クラス)
●漠然としていたものが、具体化することに役立ちます。(機械製造 次長・課長クラス)
●ダイバーシティとは何か、なぜ必要なのかが解り、迷いが解消されます。(自動車製造 係長・主任クラス)

プログラム概要

1日目  10:00〜17:00

● オリエンテーション
 ・本セミナーの狙い/自己紹介

【0】多様性を受容するマインドセットを身につける
 ・組織におけるダイバーシティのテーマ
 ・女性活躍はダイバーシティ推進の試金石 
 ・カギは柔軟な思考スタイルにあり 
 ・女性のキャリア支援のポイント 
 ・女性特有の7つの“カベ”を理解する

【1】ダイバーシティ経営の意義を明確にする
 ・自社を取り巻く環境の変化を理解する
 ・女性活躍推進の効果を理解する     

● 企業実践事例 
   2016年6月開催:キリン(株) 多様性推進室

【2】女性活躍推進の現状を整理する
 ・日本再生戦略−女性活躍による経済活性化
 ・「働きやすさ」偏重から「働きがい」の促進へ
 ・D&Iを阻害する5つの課題
 ・女性活躍推進のよくある悩み

2日目  10:00〜17:00

● 前日の振り返り

【3】女性活躍推進を成功させるポイントを理解する
 ・自社の女性社員の現状と課題を整理する 
 ・女性活躍推進成功の7つのヒント

【4】女性活躍推進の導入と展開
 ・女性活躍推進施策の導入 4つのステップ
 ・女性活躍推進の全体イメージ

【5】女性活躍推進の導入施策を検討する
 ・女性活躍推進の施策イメージ
 ・効果が高いのは女性リーダー育成プログラム 
 ・自分らしいリーダーシップの土台をつくる

● 実践アクションプランの作成
 ・自組織の女性活躍推進プランを作成する
 ・女性活躍推進施策の発表

● Q&A

※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。

お問い合せ先

経営人材センター TEL : 03-3434-1955 FAX : 03-3434-6387