講師

■メイン講師
観音寺 一嵩 (カンオンジ イッコウ)  (株)NRIJ 代表取締役社長
中小企業診断士。不動産関係の対外折衝業務に長く携わる。経営コンサルタントとして独立後、2002年、英国のPMMS社から『戦略的交渉力セミナー』のライセンスを取得し、(株)NRIJ設立。以降、同セミナーに特化し、多くの企業の社内研修を実施中。著書に「戦略的交渉力」、「絶妙な交渉の技術」などがある。

■ロールプレイ講師
宮本 直樹(ミヤモトナオキ)  (株)NRIJ 認定コンサルタント
中小企業診断士。スポーツ衣料の国内大手企業にて、営業・企画に従事。その後、外資系キャラクター版権会社でプロダクトマネージャーとして、版権営業および商品企画に携わる。大田区創業支援施設インキュベーションマネージャー、中小企業基盤整備機構のワーキンググループ委員、中小企業大学校講師などを歴任、現在に至る。

■講師からのメッセージ
長年、交渉業務に携わっていても、自己流の交渉では、満足できる交渉成果をあげることや、部下などへの指導をすることができません。一度、当セミナーで、体系的に交渉理論を整理し、「ロールプレイ実習」の実演で、多くの「気づき」を得てください。
学習効果が発揮され、自分でも見違えるほど、交渉力を上げることができます。

会期・会場

会期 開催地
2016年5月19日(木)〜5月20日(金) 10:00〜18:00 【残席わずか お問い合わせください】 東京
2016年10月18日(火)〜10月19日(水) 10:00〜18:00 東京

【会場】 ;日本能率協会・研修室(東京・千代田区一ツ橋) 開催会場は変更する場合があります。その場合は別途ご案内いたします。

【定員】 参加定員の関係でご参加いただけない場合は折り返しご連絡いたします。

参加料(税抜)

参加料(税抜)
日本能率協会法人会8員 98,000円/1名
上記会員外 108,000円/1名
・参加料にはテキスト、昼食費が含まれております。
・本事業終了時の消費税率を適用させていただきます。

開催概要

対象

・購買・調達部門にてサプライヤーとの交渉に臨まれる方
・交渉力を向上させ、自社の競争力を高めたい方 
・交渉の理論、プロセスを習得したい方

参加のポイント

・調達交渉におけるケーススタディを用いて交渉技術と自分の交渉力に対する自信を高める
・交渉における新たなスキルを実践的に習得し、成果をあげる
・今後さらに学習を続けて、交渉力を磨き続ける意欲を高める

参加された方のご感想

・事前準備の重要性を改めて感じた。今後はしっかりと準備してから交渉に臨む。
・「ロールプレイ実習」は疲れたけれど、心地よい疲れで、充実感で一杯だった。
・今の自分の交渉レベルを確認する良い機会だった。繰り返し実践することで、自分のモノにできると感じた。

セミナーコンセプトと特徴

【セミナーコンセプト】
サプライヤー・社内の関係部門といった交渉相手との長期的で良好な信頼関係を構築しながら、自社( 自分)の最大限の利益を得るための交渉スキルを習得することができる構成となっています。また、自分自身の交渉スタイルを確立するとともに、交渉力の一番大きな要素である自信を身につけていただきます。

【特 徴】
1日目(理論編)
事例・ゲームを交えた講義で、体系だった交渉理論の習得
交渉プロセス・戦術の知識と、講師が現場で身に付けてきた経験とを融合した実践的な交渉理論を学びます。

2日目( ロールプレイ)
他に類を見ない徹底したロールプレイ実習
「プランニング」→「ロールプレイ(交渉実演をビデオ撮影)」→「(メイン講師からの)個別フィードバック」というサイクルを通して、交渉現場での一連のプロセスを体得します。
これにより、参加者は、改善すべき多くの「気づき」を得ることができます。自らが気づけば、改善は簡単。改善することによって、見違えるように交渉成果をあげていくことが可能になります。

プログラム概要

1日目【理論編】 10:00〜18:00

Introduction はじめに
  ・セミナーの目的と目標

1.交渉の基本概念
  ・交渉の心構え:「Win/PerceivedWin」
  ・交渉のスタイル:「Warm&Tough」
  ・交渉のインフラ:「Trust;GoodWill」
  【ゲーム】「赤と青」

2.5つの説得テクニック
  【演 習】 「5歳の子の説得テクニック」
  ・ワンウエイ・アクション:Emotion(情動)、Logic(論理)、Threat(威嚇)
  ・ツーウエイ・アクション:Bargaining(駆引き)、Compromise(妥協)
  【ワンポイントレッスン】 「マーカーを置かない、フリンチ」
  【演 習】「取引変数(カード)」

3.6つの交渉フェーズ
  ・交渉の準備とプランニング:SETTING(目標設定)、PLANNING(計画)
  【ゲーム】「信用度の半径」
  ・交渉の実施:開始フェーズ、確認フェーズ、移動フェーズ、合意フェーズ
  【ワンポイントレッスン】 「タダでは与えないで交換しよう」
  【ゲーム】「Give&Take」

4.7つの交渉タクティクス(戦術)
  ・使えるタクティクス(戦術)
   「棚上げ」「解体」「フリンチ」「第三者の権限」「沈黙は金」他
  ・気をつけたいトリック(計略)
   「シベリア転勤」「ねずみかじり」「針のむしろ」「刑事コロンボ」他

5.人間的要素
  ・戦略的人間関係構築
   「バランス」「WII FM(ウィフム)」「ジョハリの窓」「固執」他

2日目【ロールプレイ実習】 10:00〜18:00

※ビデオ撮影を伴い、1日かけてじっくり実習します。

【ロールプレイ実習のねらい】
  ・学習ポイントの復習
  ・スキル及びテクニックの練習および習得
  ・各自の交渉スタイルの認識、改善点の発見
  ・交渉に対する不安解消、自信の獲得
  ・今後の交渉スキル向上の意欲付け

【ロールプレイ実習の流れ】
  (1) グループ分け(3〜5チーム)
  (2) ロールプレイ実習(次の流れのラウンドを4ラウンド実施)
    (1)プランニング(チーム4名で事前準備)
    (2)ロールプレイ実施(ロールプレイ講師を相手にマンツーマンで交渉している姿をビデオカメラで撮影。受講者全員が各回は登場)
    (3)フィードバック(撮影したビデオを再現しながら、メイン講師が個別指導)

購買・調達・折衝・交渉

※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。

お問い合せ先

経営人材センター TEL : 03-3434-1955 FAX : 03-3434-6387