What's New

  • 2018.09.21
  •  ・ 2018年のプログラム(発表テーマ・発表者)が決定いたしました。

プログラム

11月13日(火)9:30~12:30、13:30~16:30 [S1] 続・々 ZEBへの挑戦 ~オフィスビルの最新事例~ [S2] 続・々 ZEBへの挑戦 ~多方面への広がり~ 
11月14日(水)9:30~12:30、13:30~16:30 [S3] スマートコミュニティ最前線 ~新たな取組と今後の展望~ [S4] エネルギー転換・脱炭素化への挑戦 ~VPP、分散電源と蓄電池による新しい電力システムの構築~
11月15日(木)9:30~12:30、13:30~16:30 [S5] 高効率システム構築への挑戦 ~構想・計画から運用・改善まで~ [S6] BIMと業務改善 ~ICTによる省力化、そして分野開拓~
11月16日(金)9:30~12:30、13:30~16:30 [S7] 建築設備 情報化の行方 [S8] 続・々 ヒューマンファクターとウェルネスオフィス

「建築設備技術会議」は、建築CPD情報提供制度の認定プログラム(申請中)です。

本会議は、1セッション(半日)で3単位取得できます。
一般社団法人建築設備技術者協会は、建築CPD 情報提供制度に参加しています。
最新の活用状況は、公益財団法人建築技術教育普及センターホームページ http://www.jaeic.or.jp/navi_cpd/index.html をご参照ください。