~米国・Innosight社による、 経営幹部・事業推進者のための事業・人・組織変革手法~

クリステンセン理論による、イノベーティブ組織への変革セミナー

旧名称:イノベーション創出のための組織変革・革新プログラム

開催概要

対象


・イノベーティブな組織変革を担っている事業推進者の方
・イノベーティブが掛け声になっちるが、具体的な戦略立案で悩んでいる方
・既存事業だけでの将来に不安を感じている経営層の方
・新たな事業開発を担っている経営幹部・事業推進者の方

本プログラムのねらい


イノベーション研究の第一人者、ハーバード大学のクレイトン・クリステンセン教授が「破壊的イノベーション」の理論を『イノベーションのジレンマ』に記してから、19年が経ちました。その後、クリステンセン教授は2000年に経営コンサルティングファーム「イノサイト社」を設立し、大企業でも破壊的イノベーションを興せる体系的な方法を考案し、実践してきました。本プログラムでは、クリステンセン教授の考え方をベースに、イノベーティブな組織とはどういうものかに関する理解を深め、企業が既存のコア事業にこだわりすぎて、新たな事業を立ち上げることができない本質的な理由を改めて学び、過適応の状況を乗り越え、未来に適応できるイノベーティブな組織へと変革するための「 Future Backアプローチ」について学んでいただきます。

学べること


● 「Future Backアプローチ」(ありたい未来像を描き、そこから必要なイノベーション戦略を立案して、マネジメントすること )
● イノベーション推進が阻害されている行動や仕組み
● 「イノベーターDNA診断」を通じて、強み・弱みを把握すること

プログラム


1日目 10:00~17:00



 1.イノベーションのジレンマ
  
   ●イノベーションにおける、あなたの組織の課題は何か?
   ●改めて考える「イノベーションのジレンマ」
   ●破壊的イノベーションを阻む力学

 2.イノベーティブな企業とは

   ●イノベーションと既存ビジネス
   ●イノベーティブな企業―簡易診断
   ●P&Gはなぜイノベーティブなのか
     Apple型/Google型イノベーションとの対比

 3.イノベーティブな企業が持つ4要素

   ●【ブループリント】イノベーションをどのように目指すか
   ●【ガバナンス】目標設定はどうするか
   ●【プロセス】新規事業は必ず異なるプロセスで実行する
   ●【人材】イノベーティブな人材とは

 4.イノベーションのDNA

   ●「イノベーターDNA診断」結果のフィードバック
   ●「イノベーターDNA診断」の適応事例


2日目 10:00~17:00


 5.Future Back アプローチ

   ●企業があるべき姿をどう描くのか
   ●未来を設定するときの課題
   ●“北極星”を描き、途中のステップを設定する際の注意事項
   [ケーススタディ]
  
 6.継続的にイノベーションを興す組織への改革

   ●ビジネスモデルとは何か
   ●なぜビジネスモデル変革が難しいのか
   ●イノベーションのためのチームをデザインする
   ●変革を支援する体制
   ●ビジネスモデルの発展

 7.成長マトリックス

   ●成長マトリックスとは
   ●成長マトリックスの描き方

 8.まとめ

ご案内

講師


山田 竜也 氏
㈱インディージャパン  代表取締役  トレーニングディレクター

講師プロフィール


電気通信大学機械制御工学専攻修士 MIT Sloan Executive MOT電通国際情報サービスを経て、iTiDコンサルティング創業メンバーとして参画。幅広い業界の業務プロセス・意識改革を含めた組織変革コンサルティングを手掛ける。
INDEE Japan設立後も事業ビジョン構築、チーム運営力強化、などのコンサルティング以外にもイノベーション人材の育成プログラムを中心とした各種セミナーの実績を持つ。日本ファシリテーション協会、IAF認定 Certified ProfessionalFacilitatorとしても活躍。


会場について


・開催会場は変更する場合があります。その場合は別途ご案内いたします。

料金について


・テキスト(資料)・昼食費・イノベーターDNA診断費が含まれております。
・消費税は参加料に加え、本事業終了時の消費税率を適用させていただきます。
・定員に達している場合、ご参加いただけないことがございます。

定員


30名

プログラムについて


※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。

会場(東京)


日本能率協会・研修室(東京)


〒105-8522
東京都港区芝公園3-1-22
TEL: 03-3434-6271

交通アクセス


[地下鉄]
日比谷線 神谷町駅 3番出口より 徒歩7分
都営三田線 「御成門駅」 A1出口より 徒歩5分
都営浅草線・大江戸線 「大門駅」 A6出口より 徒歩12分

[JR線]
浜松町駅 北口出口より 徒歩15分

お申込み

参加者区分(割引参加料を適用します。当てはまる条件をお選びください。)


日本能率協会法人会員企業一覧を確認する


  • 「日本能率協会法人会員参加料」は、お支払方法を「個人で振込」にした場合は適用されません。
    適用を希望される場合は必ず「会社から振込」をお選びいただき、会社情報をご登録ください。

参加される方のお名前を入力してください。必須

下記項目からお申込みされる日程の参加料欄にチェックを入れてください。(複数チェック可)

開催期間会場タイトル参加料(税抜き)
2018/05/24 木

2018/05/25 金
東京
(日本能率協会 研修室)
クリステンセン理論によるイノベ―ティブ組織への変革セミナー
参加料

受付中

138,000

2019/02/07 木

2019/02/08 金
東京
(日本能率協会 研修室)
クリステンセン理論によるイノベ―ティブ組織への変革セミナー
参加料

受付中

138,000

終了したセミナーを表示する

開催期間会場タイトル参加料(税抜き)
2016/09/15 木

2016/09/16 金
東京
(日本能率協会・研修室)
イノベーション創出のための組織変革・革新プログラム
日本能率協会法人会員通常参加料
受付終了
東京
(日本能率協会・研修室)
イノベーション創出のための組織変革・革新プログラム
上記会員外参加料
受付終了
2017/02/20 月

2017/02/21 火
東京
(日本能率協会・研修室)
クリステンセン理論による、イノベーティブ組織への変革セミナー
日本能率協会法人会員通常参加料
開催中止
東京
(日本能率協会・研修室)
クリステンセン理論による、イノベーティブ組織への変革セミナー
上記会員外参加料
開催中止
2017/05/11 木

2017/05/12 金
東京
(日本能率協会・研修室)
クリステンセン理論による、イノベーティブ組織への変革セミナー
参加料
受付終了
2018/01/16 火

2018/01/17 水
東京
(日本能率協会・研修室)
クリステンセン理論による、イノベーティブ組織への変革セミナー
参加料
開催中止

 

以上の内容で参加者を登録する場合は、「参加者を登録」ボタンをクリックしてください。

次の参加者情報を登録する場合は ②~③ をご入力ください。


〔登録済みの参加者〕

参加者を登録してください


参加者を追加する >>

海外からの参加お申込みについて

海外からの参加お申込みは、お問い合わせページよりご連絡ください。

キャンセルについて

参加者のご都合が悪い場合は、代理の方がご出席ください。
代理の方もご都合がつかない場合は、下記の通り、所定の手続きをお取りいただきます。

  1. キャンセルの場合は、FAX(03-3434-5505)または、お問い合わせページからご連絡ください。
    折り返し所定の手続きについてご連絡いたします。
  2. お送りした参加証・請求書は必ずJMAマネジメントスクールへご返送ください。
    キャンセル料が発生する場合は別途、請求書をお送りいたしますので、
    お振込期限までにお支払いください。
  3. すでにお振り込み済みの場合は、差額をご返金いたします。返金口座をご連絡ください。
  4. キャンセル料はお振込みの有無にかかわらず下記のとおりです。
    キャンセルご連絡日キャンセル料
    開催8日前以前(開催当日を含まず)無料
    開催7日前~前々日(開催当日を含まず)参加料の30%
    開催前日および当日参加料の全額
  5. 無断でご欠席された場合も参加料の100%を申し受けます。

※一部セミナーにおいて上記キャンセル規定と異なる場合がございますので、
ご確認のうえお手続きをお取りいただきますようお願い申しあげます。

パンフレット/参加申込書はこちら

プログラム内容についてのお問い合わせ先

残席確認やお申込みについてのお問い合わせ先

 残席わずか/満席 の表示がないもの、開催が1週間以上先のものについてはご確認いただかなくともそのまま
  お申込みいただけます。

関連する公開セミナーはこちら

メニュー

お気に入り一覧 お気に入りに追加

ログインいただきますと、
お気に入り機能が利用可能となります。