製造部門管理者のための

制御システムを標的にしたサイバー攻撃対策セミナー

※このセミナーについては受付を終了しておりますが、ご参考までに内容を表示しております。

開催概要

開催のねらい


産業界において、IoT高度化に向けた競争が激しくなっている状況の中で、2016年12月28日に経済産業省から「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」更新版(V1.1)が出されました。大きな脅威となっているサイバー攻撃は、その手口や技術が年々高度化しており、工場の管理者や制御装置ベンダは、この重要な課題に早急に取り組む必要がありますが、リスクの実情や対策の手段について、まだ明確な認識を得られていない関係者も少なくありません。本セミナーは、制御システムを標的としたサイバー攻撃の現状と、攻撃によるリスクを最小限におさえるために、製造現場の管理者として何をすべきかについて理解して頂く事を目的に開催します。


参加対象


工場長、製造・事業部門の管理者
工場・施設の管理者・スタッフ
企画部門スタッフ、
制御装置ベンダの管理者・技術者、他

プログラム


14:00~16:30


【発表1】
IoT高度化時代の制御システムセキュリティ
IoT高度化時代に、アンチウイルスソフトで検知できないマルウェアが増えている中で、サンドボックスやプロキシチェックやファイヤーウォールを避けて侵入するサイバー攻撃に対して、通信業者としてどのような取り組みをしているかについて。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
境野 哲 NTTコミュニケーションズ(株) 技術開発部 経営企画部 IoT推進室 兼務 担当部長 IoT・エバンジェリスト


【発表2】
制御系システムを標的にしたサイバー攻撃の動向とサイバー演習から知り得たこと
ビルや工場の施設の制御システムを標的にしたサイバー攻撃の最新動向と、制御システムを使ったサイバー演習から知り得たことについて。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
渡部 宗一 イーヒルズ(株) 取締役/技術研究組合制御システムセキュリティセンター 理事


【発表3】
「制御システムセキュリティ」と「制御セキュリティ」の違いと人材育成の重要性
経済産業省の「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」V1.1に対応して、制御システムを標的にした最新のサイバー攻撃に対して何をすべきかについての情報共有と、情報セキュリティ技術を使って制御システムを守る’制御システムセキュリティ,とセキュリティ性能を持つ’制御セキュリティ,の違いについて。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
村上 正志 ICS研究所 代表取締役社長


● パネルディスカッション
製造工場責任者や制御装置ベンダにおける制御システムセキュリティ対策とは?

【パネリスト】
境野  哲 NTTコミュニケーションズ(株) 技術開発部 経営企画部 IoT推進室 兼務 担当部長 IoT・エバンジェリスト
渡部 宗一 イーヒルズ(株) 取締役/技術研究組合制御システムセキュリティセンター 理事
村上 正志 ICS研究所 代表取締役社長


(敬称略)

ご案内

講師


境野  哲 NTTコミュニケーションズ(株) 技術開発部 経営企画部 IoT推進室 兼務 担当部長 IoT・エバンジェリスト
渡部 宗一 イーヒルズ(株) 取締役/技術研究組合制御システムセキュリティセンター 理事
村上 正志 ICS研究所 代表取締役社長


会場について


開催会場は変更する場合があります。その場合は別途ご案内いたします。


料金について


・参加料にはテキスト(資料)が含まれております。
・本事業終了時の消費税率を適用させていただきます。


定員について


参加定員の関係でご参加いただけない場合は折り返しご連絡いたします。


プログラムについて


※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。

会場(東京)

東京ビッグサイト 会議棟 6F


〒135-0063
東京都江東区有明3-11-1 株式会社 東京ビッグサイト
TEL:03-5530-1111(代表)


交通のご案内


●りんかい線
「国際展示場」駅から 徒歩約 7 分

●ゆりかもめ
「国際展示場正門」駅から 徒歩約 3 分

お申込み

参加者区分(割引参加料を適用します。当てはまる条件をお選びください。)


日本能率協会法人会員企業一覧を確認する


  • 「日本能率協会法人会員参加料」は、お支払方法を「個人で振込」にした場合は適用されません。
    適用を希望される場合は必ず「会社から振込」をお選びいただき、会社情報をご登録ください。

参加される方のお名前を入力してください。必須

下記項目からお申込みされる日程の参加料欄にチェックを入れてください。(複数チェック可)

お申込み受付を終了しました。

終了したセミナーを表示する

開催期間 会場 タイトル 参加料(税抜)
2017/07/20 木東京
(東京ビッグサイト(東京・有明))
制御システムを標的にしたサイバー攻撃対策セミナー
参加料
受付終了

 

以上の内容で参加者を登録する場合は、「参加者を登録」ボタンをクリックしてください。

次の参加者情報を登録する場合は ②~③ をご入力ください。


〔登録済みの参加者〕

参加者を登録してください


参加者を追加する >>

海外からの参加お申込みについて

海外からの参加お申込みは、お問い合わせページよりご連絡ください。

キャンセルについて

参加者のご都合が悪い場合は、代理の方がご出席ください。
代理の方もご都合がつかない場合は、下記の通り、所定の手続きをお取りいただきます。

  1. キャンセルの場合は、FAX(03-3434-5505)または、お問い合わせページからご連絡ください。
    折り返し所定の手続きについてご連絡いたします。
  2. お送りした参加証・請求書は必ずJMAマネジメントスクールへご返送ください。
    キャンセル料が発生する場合は別途、請求書をお送りいたしますので、
    お振込期限までにお支払いください。
  3. すでにお振り込み済みの場合は、差額をご返金いたします。返金口座をご連絡ください。
  4. キャンセル料はお振込みの有無にかかわらず下記のとおりです。
    キャンセルご連絡日 キャンセル料
    開催8日前以前(開催当日を含まず) 無料
    開催7日前~前々日(開催当日を含まず) 参加料の30%
    開催前日および当日 参加料の全額
  5. 無断でご欠席された場合も参加料の100%を申し受けます。

※一部セミナーにおいて上記キャンセル規定と異なる場合がございますので、
ご確認のうえお手続きをお取りいただきますようお願い申しあげます。

プログラム内容についてのお問い合わせ先

残席確認やお申込みについてのお問い合わせ先

 残席わずか/満席 の表示がないもの、開催が1週間以上先のものについてはご確認いただかなくともそのまま
  お申込みいただけます。

メニュー

お気に入り一覧 お気に入りに追加

ログインいただきますと、
お気に入り機能が利用可能となります。