【食品業界向け】監査技法習得セミナー

※このセミナーについては受付を終了しておりますが、ご参考までに内容を表示しております。

開催概要

開催にあたって


 消費者からの食品安全への要求はますます高まっております。食品製造事業者にとって、フードチェーン全体への目配り、特に、供給者の食品安全への取り組み状況を、二者監査において確認・指摘し、自社の要求に対応できるかどうかを見極めることは重要です。
 本セミナーでは、講義とビデオ演習を通じて、食品業界における二者監査のポイントを学び、自己の監査力量のレベルを確認することで、今後の監査レベルの向上に寄与します。また、被監査側(供給者)にとっても、監査のポイントを知ることで自社の食品安全取り組みレベルの向上につながります。
 皆さまの積極的なご参加をお待ちいたしております。


目 的


講義とビデオ演習を通じて、二者監査の実施または受ける際のポイントを学ぶ。


内 容


・ 書類監査で確認するポイント
・ 現場監査で確認するポイント
・ 実際にビデオを使って、現場監査のポイントとそのレベルを確認する。


対 象


供給者を管理する購買担当者、品質保証担当者、供給者における品質保証担当者、食品安全管理者 など

プログラム


1日 10:00~17:00


1.二者監査のポイント
 ・ 衛生的な作業環境で製造されているか?
 ・ 重要管理点が意識されているか?
 ・ 食品防御体制ができているか?
 ・ 迅速な商品回収体制ができているか?

2.書類審査で確認すること
 ・ 自社及び委託先の製造管理状況
 ・ 測定器や製造設備の管理状況
 ・ 緊急時の対応能力
 ・ 廃棄資材や廃棄商品の管理

3.現場審査前に確認すること
 ・ 製造環境の変化(設備、他製造製品)
 ・ フローダイアグラム
 ・ ゾーニング図及び考え方
 ・ 保有しているアレルゲン

4.現場審査で確認すること
 1)工場到着後、訪問前に確認すること
  ①工場周辺の環境変化
  ②敷地境界線の管理状況
  ③緑地管理
  ④従業員の入場手順

 2)建屋外
  ①重要管理施設(ボイラー、コンプレッサー、給排気口)
  ②廃棄物の管理
  ③バルク原料の受け入れ

 3)建屋内
  ①動線
  ②交差汚染
  ③清掃状態
  ④重要管理工程
  ⑤2S(不要物管理、3定)
  ⑥従業員の服装
  ⑦非常時の従業員の動き

 4)厚生施設
  ①トイレ
  ②食堂、休憩室
  ③私物の管理(タバコ)

5.ビデオを使用した現場監査のポイント
  ①個々人の視点の確認
  ②グループディスカッション
  ③現場監査チェックリストの作成

ご案内

講師


田中 辰幸 アプローズ代表
日本酒メーカーに20年勤務。ISO事務局、品質保証業務(委託先監査を含む)を主に担当。2012年より日本能率協会で食品安全マネジメントの審査員として活動を開始。2013年からのFSSC審査数は延べ100組織を超える(2017年44組織)。コンサルタントやワークを中心とした研修講師としても活躍中。FSMS主任審査員、QMS主任審査員、EMS審査員。


会場について


開催会場は変更する場合があります。その場合は別途ご案内いたします。


料金について


・参加料にはテキスト(資料)・昼食費が含まれております。
・本事業終了時の消費税率を適用させていただきます。


定員について


参加定員の関係でご参加いただけない場合は折り返しご連絡いたします。


プログラムについて


※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。

会場(東京)

会場は、参加証送付時にご案内します。

お申込み

参加者区分(割引参加料を適用します。当てはまる条件をお選びください。)


日本能率協会法人会員企業一覧を確認する


  • 「日本能率協会法人会員参加料」は、お支払方法を「個人で振込」にした場合は適用されません。
    適用を希望される場合は必ず「会社から振込」をお選びいただき、会社情報をご登録ください。

参加される方のお名前を入力してください。必須

下記項目からお申込みされる日程の参加料欄にチェックを入れてください。(複数チェック可)

お申込み受付を終了しました。

終了したセミナーを表示する

開催期間会場タイトル参加料(税抜き)
2018/03/01 木東京
(日本能率協会・研修室)
【食品業界向け】監査技法習得セミナー
参加料
満席

 

以上の内容で参加者を登録する場合は、「参加者を登録」ボタンをクリックしてください。

次の参加者情報を登録する場合は ②~③ をご入力ください。


〔登録済みの参加者〕

参加者を登録してください


参加者を追加する >>

海外からの参加お申込みについて

海外からの参加お申込みは、お問い合わせページよりご連絡ください。

キャンセルについて

参加者のご都合が悪い場合は、代理の方がご出席ください。
代理の方もご都合がつかない場合は、下記の通り、所定の手続きをお取りいただきます。

  1. キャンセルの場合は、FAX(03-3434-5505)または、お問い合わせページからご連絡ください。
    折り返し所定の手続きについてご連絡いたします。
  2. お送りした参加証・請求書は必ずJMAマネジメントスクールへご返送ください。
    キャンセル料が発生する場合は別途、請求書をお送りいたしますので、
    お振込期限までにお支払いください。
  3. すでにお振り込み済みの場合は、差額をご返金いたします。返金口座をご連絡ください。
  4. キャンセル料はお振込みの有無にかかわらず下記のとおりです。
    キャンセルご連絡日キャンセル料
    開催8日前以前(開催当日を含まず)無料
    開催7日前~前々日(開催当日を含まず)参加料の30%
    開催前日および当日参加料の全額
  5. 無断でご欠席された場合も参加料の100%を申し受けます。

※一部セミナーにおいて上記キャンセル規定と異なる場合がございますので、
ご確認のうえお手続きをお取りいただきますようお願い申しあげます。

パンフレット/参加申込書はこちら

プログラム内容についてのお問い合わせ先

残席確認やお申込みについてのお問い合わせ先

 残席わずか/満席 の表示がないもの、開催が1週間以上先のものについてはご確認いただかなくともそのまま
  お申込みいただけます。

メニュー

お気に入り一覧 お気に入りに追加

ログインいただきますと、
お気に入り機能が利用可能となります。