日本能率協会(JMA)が主催する公開セミナー  JMAマネジメントスクール

日本能率協会(JMA)が主催する公開セミナー  JMAマネジメントスクール

JMAマネジメントスクール > 開発・設計・技術 > VR・AR活用フォーラム 「VR2.0」

セミナーID:150896

VR・AR活用フォーラム 「VR2.0」

対象:開発・設計・技術

エリア東京

期間1日

※このセミナーについては受付を終了しておりますが、ご参考までに内容を表示しております。

昨今、社会の注目を集めているVR バーチャルリアリティ ブームは「実は二巡目」にある。

本フォーラムでは、現在に至るまでの技術的進歩について軽く触れたうえで、VR2.0とでも呼ぶべき現在の展開について企業事例を交えて紹介する。
さらに、こうした技術はどのような産業展開を予感させるのか、どんな社会的意味があるのかについても考えてみたい。

プログラム


14:00~17:00



13:30~
受付開始


【基調講演】「VR2.0の世界」
廣瀬通孝氏
東京大学大学院情報理工学系研究科・教授
東京大学連携研究機構 バーチャルリアリティ教育研究センター・機構長



【企業事例】事例1

「JALのパイロット訓練とVR・AR活用について」

1.JALのFull Flight System(FFS)の歴史
2.FFSを活用したパイロット訓練
3.VR・ARを活用した将来のパイロット訓練

日本航空株式会社 長谷大作氏


【企業事例】事例2

デジタルアーカイブとVR フランス国立図書館地球儀天球儀コレクションの取り組み

1.世界3大コレクションとして知られながら、一般公開されていなかった地球儀・天球儀をフォトグラメトリで
 超高精細3Dデジタル化し電子図書館で公開したプロジェクト
2.東京・パリ・アブダビで実物とデジタルデータを活用した鑑賞システムを開発し展覧会を開催
3.ルーヴル美術館の事例含め、文化財の3次元デジタル化およびVR・AR技術活用の可能性を紹介

大日本印刷株式会社 久永一郎氏


【パネルディスカッション】
コーディネータ:廣瀬通孝氏(東京大学)
・長谷大作氏(日本航空株式会社)
・久永一郎氏(大日本印刷株式会社)

※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

講演者プロフィール


廣瀬通孝

所属・役職:東京大学大学院情報理工学系研究科・教授
東京大学連携研究機構 バーチャルリアリティ教育研究センター・機構長

講演テーマ:VR2.0の世界





略歴:
昭和29年5月7日生まれ、神奈川県鎌倉市出身。
昭和57年3月、東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。工学博士。同年東京大学工学部講師、昭和58年東京大学工学部助教授、平成11年東京大学大学院工学系研究科教授、東京大学先端科学技術研究センター教授、平成18年東京大学大学院情報理工学系研究科教授、平成30年東京大学バーチャルリアリティ教育研究センター長(併任)、現在に至る。専門はシステム工学、ヒューマン・インタフェース、バーチャル・リアリティ。主な著書に「バーチャル・リアリティ」(産業図書)。総務省情報化月間推進会議議長表彰、東京テクノフォーラムゴールドメダル賞、大川出版賞、など受賞。
日本バーチャルリアリティ学会会長、日本機械学会フェロー、産業技術総合研究所研究コーディネータ、情報通信研究機構プログラムコーディネータ等を歴任。




長谷大作

日本航空株式会社
運航本部 運航訓練部 地上教官グループ 
ボーイング777主席学科教官

1990年4月に日本航空株式会社へ入社。1992年11月にダグラスDC-10航空機関士としてチェックアウト。2001年1月よりダグラスDC-10技術教官室技術教官となり航空機関士の教育・育成を担当。2010年にボーイング777学科教官となり、2015年より同主席学科教官としてパイロットの育成に努めている。現在、これに加えてパイロット訓練生に対して航空法規、航空交通管制・通信・施設、航法などの教育も担当している。2015年から開始したChallenge JAL HoloLens Projectに参加し、マイクロソフトと共同でパイロット及び整備士訓練用のHoloLensの開発にも携わった。





久永一郎
大日本印刷株式会社
ABセンターマーケティング本部
ヒューマン・エンジ二アリング・ラボ 室長




1991年 国立九州芸術工科大学 工業設計学科卒
同年、大日本印刷株式会社 クリエイティブ・デザイン・センター入社
ヒューマン・コンピュータ・インターフェース、コンテンツ開発、システム開発し建築空間への実装を担当。エクスペリエンスデザイン開発のプロジェクトを担当を経て、現職。

主なプロジェクト
1994~CCGA現代グラフィックアートセンター建設プロジェクト
1997~オックスフォード大学ボードリアン図書館展示プロジェクト
2006~ルーヴル - DNP ミュージアムラボプロジェクト
2011~セーヴル陶芸都市マルチメディアプロジェクト
2012~カタールAl Zubarah 遺跡ガイダンスプロジェクト
2015~フランス国立図書館(Bnf)地球儀・天球儀デジタルアーカイブプロジェクト
その他企業資料館・美術館・ショールーム・工場見学、周年事業、業態開発などを手掛ける。

会場(東京)

赤坂インターシティ


〒107-0052 東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 3F・4F
TEL:03-5575-2201

交通アクセス


新橋駅 溜池山王駅まで最短 約4分
渋谷駅 溜池山王駅まで最短 約10分
東京駅 国会議事堂駅まで最短 約6分
大手町駅 国会議事堂駅まで最短 約7分
六本木駅 神谷町駅まで最短 約3分
恵比寿駅 神谷町駅まで最短 約9分

※開催会場は変更する場合があります。
 その場合は別途ご案内いたします。

ご案内

定員について


参加定員の関係でご参加いただけない場合は折り返しご連絡いたします。

お申込み

参加者区分(割引参加料を適用します。当てはまる条件をお選びください。)

参加者区分

  • ※日本能率協会法人会員企業一覧を確認する
  • ※「日本能率協会法人会員参加料」は、申込区分を「個人申込(個人参加)」にした場合は適用されません。適用を希望される場合は必ず「法人申込」をお選びいただき、会社情報をご登録ください。

※団体名を入力してください。

団体名: 

参加日程

下記項目からお申込みされる日程の参加料欄にチェックを入れてください。
(複数チェック可)

・(注)テキスト(資料)費は含まれております。
・本事業終了時の消費税率を適用させていただきます。

お申込み受付を終了しました。

終了したセミナーを表示する

開催期間会場タイトル参加料(税抜き)

開催期間

2019/03/06 水

会場

東京
(赤阪インターシティ301)

VR・AR活用フォーラム 「VR2.0」

参加料

受付終了

以上の内容で申込み日程を追加する場合は、「申込み日程を追加」ボタンをクリックしてください。

〔追加済みの申込み日程〕

申込み日程を追加してください

申込み日程を追加する >>

申込み注意情報

※注意事項は必ずお読みください

すべての情報を見る

キャンセル規定及び、申込規定をご確認ください

Web申し込み以外の申し込み方法はこちらから

エクセルでのお申し込みは こちら

ファックスでのお申し込みは こちら

海外からの参加お申込みについて

海外からの参加お申込みは、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。

キャンセルについて

参加者のご都合が悪い場合は、代理の方がご出席ください。
代理の方もご都合がつかない場合は、下記の通り、所定の手続きをお取りいただきます。

  1. キャンセルの場合は、 お問い合わせフォーム または、FAX(03-3434-5505)からご連絡ください。
    折り返し所定の手続きについてご連絡いたします。
  2. お送りした参加証・請求書は必ずJMAマネジメントスクールへご返送ください。
    キャンセル料が発生する場合は別途、請求書をお送りいたしますので、
    お振込期限までにお支払いください。
  3. すでにお振り込み済みの場合は、差額をご返金いたします。返金口座をご連絡ください。
  4. キャンセル料はお振込みの有無にかかわらず下記のとおりです。
    キャンセルご連絡日 キャンセル料
    開催8日前以前(開催当日を含まず) 無料
    開催7日前~前々日(開催当日を含まず) 参加料の30%
    開催前日および当日 参加料の全額
  5. 無断でご欠席された場合も参加料の100%を申し受けます。

※一部セミナーにおいて上記キャンセル規定と異なる場合がございますので、
ご確認のうえお手続きをお取りいただきますようお願い申しあげます。

残席確認やお申込みについてのお問い合わせ先

※ 残席わずか/満席の表示がないもの、開催が1週間以上先のものについてはご確認いただかなくともそのままお申込みいただけます。
JMAマネジメントスクールお問合せフォームは こちら   TEL : 03-3434-6271

セミナーID:150896

JMA150896

VR・AR活用フォーラム 「VR2.0」

ページトップへページトップへ