日本能率協会(JMA)が主催する公開セミナー  JMAマネジメントスクール

日本能率協会(JMA)が主催する公開セミナー  JMAマネジメントスクール
様専用ログアウト

JMAマネジメントスクール > 中国における設計トラブル未然防止セミナー 

セミナーID:150947

中国における設計トラブル未然防止セミナー 

エリア東京

開催概要

対象


・電気・電子機器の設計・開発に従事している技術者
・技術者として中国企業とトラブルで困っている方々


ねらい


中国やアジア圏の国々に進出する多くの日本人エンジニアは、未だに不良品や中国人とのやりとりでトラブルに悩まされ続けています。「普通〜のハズなのに」、「〜と言ったハズなのに」、「こんなハズじゃないのに」の口癖は未だ無くなりません。
 私は駐在を含む7年間にわたって中国で設計者としてのモノづくりを経験してきました。その結果、これらの原因の多くは日本人にもあることが分かってきたのです。中国でのモノづくりには中国ならではの特徴があり、また日本でのモノづくりにも日本ならではの特徴があります。それらの両方を理解した上で中国人にアプローチをすれば、不良品やトラブルは減らすことができます。そのノウハウを「3つのアプローチ」として具体的かつ実践的な内容としてお伝えします。中国やアジア圏でのモノづくりが当たり前の日本人エンジニアに是非理解していただき、一目置かれる日本人設計者になれることをサポートします。


ポイント


「3つのアプローチ」で次のことが理解できます。
1)中国人の国民性と仕事の仕方
2)日本人通訳への確実な会話と情報の出し方
3)製造ラインの確認方法 またこれらを理解した上で、製品化プロセスの各イベントでの中国人へのアプローチ方法のノウハウをお伝えします。


このような課題をお持ちのかたに特におすすめです


1)中国人に対してわだかまりがあり、スムーズに仕事が運べない。
2)中国メーカーとの関係性がよく分からない。
3)中国人に確実に会話や情報が伝わっていないと感じる。
5)製造ラインの確認/改善方法が分からなく、また不良の原因が分からない。
6)不良品の発生する原因にあらかじめ対処したい。
7)製品化プロセスで注意すべきことが分からない。
8)中国人から見て恥じない日本人設計者になりたい。

プログラム

項目 内容
1日目
10:00~17:00

【1】部品作製する日本と中国の現状

1) 部品作製を依頼する日本の現状

2) 製造ラインの中国の現状

【2】不良品とトラブルをなくす「3つのアプローチ」

1) 不良品やトラブルの原因は日本人にあり

2) 大切なのは「ヒト」「コトバ」「モノ」

【3】中国の国民性と仕事の仕方

1) 理解しておくべき中国人の国民性

2) 理解しておくべき中国人の仕事の仕方

【4】確実な会話と情報の出し方

1) 通訳に言いたいことを確実に伝える話し方

2日目
10:00~17:00

2) 確実に情報を伝えるコツ

【5】不良の発生原因を理解した製造ラインの確認方法

1) 不良の原因が潜む2つの「モノ」

2) 設備関係の確認方法

3) 文書関係の確認方法

4) 見えない工程で発生する不良品

【6】「3つのアプローチ」を用いた設計の進め方

1) 設計者による部品メーカーの選定方法

2) 曖昧な表記をなくす図面作成のポイント

3) 確実な見積依頼と騙されない見積書の確認方法

4) 中国メーカーの訪問の仕方基本3パターン

【7】法規制

1) 企業標準

【8】一目置かれる日本人になるには

(一目置かれる日本人になるには)

ご案内

講師


小田 淳
ロジ 代表取締役

1987年 ソニー(株)入社 業務用モニター・プロジェクター・プリンターの商品化設計。 2009年 上海駐在 中国部品の立ち上げ業務 中国メーカーに品質指導。 2017年 ロジ設立 コンサルタントとして起業。 ソニー(株)に入社後はメカ設計者として商品化業務を行う。プロジェクターでは冷却・防塵、プリンターでは用紙搬送・静音業務も行う。 商品化業務であるため、設計構想→形状データ作成→試作→試験→金型作製→量産導入までを一貫して行う。また安全規格・環境規制などの法規制にも配慮した設計を行う。 中国駐在中は部品メーカー約30社に対し、不良品を発生させないために製造工程の改善指導を行う。 この過程において、日本の設計者がなぜ中国でトラブルや不良品を発生させ易いかを間のあたりにし、この原因は中国メーカーだけにあるのではなく、日本人設計者にも大きな問題があることに気づく。 その原因を突き詰めた結果、「ヒト」「コトバ」「モノ」の3つのキーワードに集約することができることが分かり、それらを「設計者が実践でき即効果の出る3つのメソッド」として体系化した。


会場について


開催会場は変更する場合があります。その場合は別途ご案内いたします。

料金について


・参加料にはテキスト、昼食費が含まれております。
・本事業終了時の消費税率を適用させていただきます。

定員


参加定員の関係でご参加いただけない場合は折り返しご連絡いたします。

プログラムについて


※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。

会場(東京)

三田NNビル


〒105-0014
東京都港区芝4丁目1?23 三田NNビル地下1階 
TEL 03-5443-3233 FAX 03-5443-3235

交通アクセス


JR田町駅 徒歩5分
都営三田線 三田駅直結(A9出口)
都営浅草線 三田駅 徒歩3分

お申込み

参加者区分(割引参加料を適用します。当てはまる条件をお選びください。)

参加者区分

  • ※日本能率協会法人会員企業一覧を確認する
  • ※「日本能率協会法人会員参加料」は、申込区分を「個人申込(個人参加)」にした場合は適用されません。適用を希望される場合は必ず「法人申込」をお選びいただき、会社情報をご登録ください。

※団体名を入力してください。

団体名: 

参加日程

下記項目からお申込みされる日程の参加料欄にチェックを入れてください。
(複数チェック可)

開催期間会場タイトル参加料(税抜き)

開催期間

2019/05/30 木

2019/05/31 金

会場

東京
(三田NNホール)

中国における設計トラブル未然防止セミナー 

参加料

受付中

90,000

以上の内容で申込み日程を追加する場合は、「申込み日程を追加」ボタンをクリックしてください。

〔追加済みの申込み日程〕

申込み日程を追加してください

申込み日程を追加する >>

申込み注意情報

※注意事項は必ずお読みください

すべての情報を見る

キャンセル規定及び、申込規定をご確認ください

Web申し込み以外の申し込み方法はこちらから

エクセルでのお申し込みはこちら

ファックスでのお申し込みはこちら

海外からの参加お申込みについて

海外からの参加お申込みは、お問い合わせページよりご連絡ください。

キャンセルについて

参加者のご都合が悪い場合は、代理の方がご出席ください。
代理の方もご都合がつかない場合は、下記の通り、所定の手続きをお取りいただきます。

  1. キャンセルの場合は、FAX(03-3434-5505)または、お問い合わせページからご連絡ください。
    折り返し所定の手続きについてご連絡いたします。
  2. お送りした参加証・請求書は必ずJMAマネジメントスクールへご返送ください。
    キャンセル料が発生する場合は別途、請求書をお送りいたしますので、
    お振込期限までにお支払いください。
  3. すでにお振り込み済みの場合は、差額をご返金いたします。返金口座をご連絡ください。
  4. キャンセル料はお振込みの有無にかかわらず下記のとおりです。
    キャンセルご連絡日 キャンセル料
    開催8日前以前(開催当日を含まず) 無料
    開催7日前~前々日(開催当日を含まず) 参加料の30%
    開催前日および当日 参加料の全額
  5. 無断でご欠席された場合も参加料の100%を申し受けます。

※一部セミナーにおいて上記キャンセル規定と異なる場合がございますので、
ご確認のうえお手続きをお取りいただきますようお願い申しあげます。

プログラム内容についてのお問い合わせ先

産業振興センター  お問合せフォームはこちら  TEL : 03-3434-1410

残席確認やお申込みについてのお問い合わせ先

※ 残席わずか/満席の表示がないもの、開催が1週間以上先のものについてはご確認いただかなくともそのままお申込みいただけます。
JMAマネジメントスクールお問合せフォームはこちら  TEL : 03-3434-6271

セミナーID:150947

JMA150947

中国における設計トラブル未然防止セミナー 

ページトップへページトップへ