【新規開催】【日別申込可・連続申込割引有】※日別交替参加可

メカトロニクス技術者のためのメカ・エレキ・ソフト組み合わせ技術実践シリーズ

※このセミナーについては受付を終了しておりますが、ご参考までに内容を表示しております。

【1日目】メカトロニクス初級技術者のための実践メカトロ要素技術【基礎編】
【2日目】メカトロニクス技術リーダーのためのプロジェクトマネジメントセミナー【応用編】

開催概要

開催趣旨


メカトロニクスは、機械・電気・情報分野と広範囲に渡って幅広い知識が求められるため、これらの技術を独学によって身につけるとなると多くの時間と費用がかかります。
そこで、本セミナーでは、メカトロニクス技術者を対象として、【基礎編】ではメカトロニクスを構成するメカニズム、アクチュエータ、センサ、コンピュータ、制御技術のコア技術について実機によるデモを交えて詳しく解説し、メカ・エレキ・ソフト共通で必須の基礎的なスキルを修得することを目的とします。
【応用編】ではプロジェクトリーダー向けにメカトロニクスのプロジェクトマネジメントを実践する中で欠かすことの出来ない重要な要素(人的側面、技術的側面)をそれぞれの角度から詳しく解説し、またメカトロニクス教育に関する具体的な企業事例を紹介します。
このセミナーを受講することにより、メカトロニクス技術のノウハウを強みにして開発設計力の向上(基礎編)・プロジェクトマネジメントテクニックの習得(応用編)をねらいます。

プログラム


1日目 2013年2月21日(木) 10:00~17:00


『メカトロニクス初級技術者のための実践メカトロ要素技術【基礎編】』

◆参加対象
入社1~3年目位のメカトロニクス初心者・未経験者、メカトロニクス技術者を目指したい方、新たにメカトロニクスに携わる方(他分野からの参入含む)、メカトロニクス技術者教育を社内に展開したい担当者 等

◆プログラム
【1】メカトロニクスとは
【2】これだけは知っておきたい制御技術
【3】これだけは知っておきたいメカニズム技術
【4】これだけは知っておきたいアクチュエータ技術
【5】これだけは知っておきたいセンサ技術
【6】これだけは知っておきたいコンピュータ技術
【7】メカトロニクスの今後と取り組む課題

プログラム詳細はこちら
http://school.jma.or.jp/search/detail.php?seminer_no=2272

2日目 2013年2月22日(金) 10:00~17:00


『メカトロニクス技術リーダーのためのプロジェクトマネジメントセミナー【応用編】』
 ~組み合わせ技術におけるメカトロニクスの固有問題(人的・技術的側面)とマネジメントテクニック~

◆参加対象
メカトロニクス設計・技術開発に携わるプロジェクトリーダー、またはこれから携わる新任プロジェクトリーダー、メカトロニクス技術者教育を社内に展開したい担当者 等

◆プログラム
【1】メカトロニクスプロジェクトリーダーが求められる人的側面
【2】メカトロニクスプロジェクトリーダーが求められる技術的側面
【3】【 企業事例】(株)安川電機におけるメカトロニクス技術人材教育
  
プログラム詳細はこちら
http://school.jma.or.jp/search/detail.php?seminer_no=2273

ご案内

講師


※セミナー講師
西田 麻美 関東学院大学 工学部 機械工学科 専任講師(工学博士) 

※2日目・企業事例 講師
園田 澄利 (株)安川電機 技術開発本部 技術企画グループ長

会場について


開催会場は変更する場合があります。その場合は別途ご案内いたします。

料金について


・参加料にはテキスト、消費税が含まれております。
・昼食費は含まれておりません。
※日別交替参加も可能です。

定員


30名(10名に満たない時は延期する場合があります。)
※参加定員の関係でご参加いただけない場合は折り返しご連絡いたします。

プログラムについて


※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。

会場

三田NNホール・スペースC(東京都 港区・三田NNビル地下1階)


http://www.mita-nn-hall.com/access/access.html

お申込み

参加者区分(割引参加料を適用します。当てはまる条件をお選びください。)


日本能率協会法人会員企業一覧を確認する


  • 参加者区分「日本能率協会法人会員」は、お支払方法を「個人で振込」にした場合は適用されません。
    適用を希望される場合は「申込責任者ページ」で必ず「会社から振込」をお選びいただき、会社情報をご登録ください。

参加される方のお名前を入力してください。必須

下記項目からお申込みされる日程の参加料欄にチェックを入れてください。(複数チェック可)

お申込み受付を終了しました。

終了したセミナーを表示する

開催期間 会場 タイトル 参加料(税抜)
2013/02/21 木東京
(三田NNビルB1F (東京・港区))
メカトロニクス技術者のためのメカ・エレキ・ソフト組み合わせ技術実践シリーズ
日本能率協会法人会員全編(2日間)参加料
受付終了
メカトロニクス技術者のためのメカ・エレキ・ソフト組み合わせ技術実践シリーズ
会員外全編(2日間)参加料
受付終了
メカトロニクス技術者のためのメカ・エレキ・ソフト組み合わせ技術実践シリーズ
日本能率協会法人会員日別(基礎編または応用編) 参加料
受付終了
メカトロニクス技術者のためのメカ・エレキ・ソフト組み合わせ技術実践シリーズ
会員外日別(基礎編または応用編) 参加料
受付終了
2013/02/22 金東京
(三田NNビルB1F (東京・港区))
メカトロニクス技術者のためのメカ・エレキ・ソフト組み合わせ技術実践シリーズ
日本能率協会法人会員全編(2日間)参加料
受付終了
メカトロニクス技術者のためのメカ・エレキ・ソフト組み合わせ技術実践シリーズ
会員外全編(2日間)参加料
受付終了
メカトロニクス技術者のためのメカ・エレキ・ソフト組み合わせ技術実践シリーズ
日本能率協会法人会員日別(基礎編または応用編) 参加料
受付終了
メカトロニクス技術者のためのメカ・エレキ・ソフト組み合わせ技術実践シリーズ
会員外日別(基礎編または応用編) 参加料
受付終了

 

以上の内容で参加者を登録する場合は、「参加者を登録」ボタンをクリックしてください。

次の参加者情報を登録する場合は②~③をご入力ください。


〔登録済みの参加者〕

参加者を登録してください


参加者を追加する >>

海外からの参加お申込みについて

海外からの参加お申込みは、お問い合わせページよりご連絡ください。

キャンセルについて

参加者のご都合が悪い場合は、代理の方がご出席ください。
代理の方もご都合がつかない場合は、下記の通り、所定の手続きをお取りいただきます。

  1. キャンセルの場合は、FAX(03-3434-5505)または、お問い合わせページからご連絡ください。
    折り返し所定の手続きについてご連絡いたします。
  2. お送りした参加証・請求書は必ずJMAマネジメントスクールへご返送ください。
    キャンセル料が発生する場合は別途、請求書をお送りいたしますので、
    お振込期限までにお支払いください。
  3. すでにお振り込み済みの場合は、差額をご返金いたします。返金口座をご連絡ください。
  4. キャンセル料はお振込みの有無にかかわらず下記のとおりです。
    キャンセルご連絡日 キャンセル料
    開催8日前以前(開催当日を含まず) 無料
    開催7日前~前々日(開催当日を含まず) 参加料の30%
    開催前日および当日 参加料の全額
  5. 無断でご欠席された場合も参加料の100%を申し受けます。

※一部セミナーにおいて上記キャンセル規定と異なる場合がございますので、
ご確認のうえお手続きをお取りいただきますようお願い申しあげます。

プログラム内容についてのお問い合わせ先

残席確認やお申込みについてのお問い合わせ先

 残席わずか/満席 の表示がないもの、開催が1週間以上先のものについてはご確認いただかなくともそのまま
  お申込みいただけます。

メニュー

お気に入り一覧 お気に入りに追加

ログインいただきますと、
お気に入り機能が利用可能となります。