第36回 『第一線監督者の集い:名古屋』

開催概要

参加対象者


第一線管理・監督者 生産革新推進スタッフ
事業所長・工場長および生産・製造・人材育成担当者

第一線監督者の集い:名古屋とは


◆工場管理、改善活動、人づくりの課題・革新へ立ち向かった職場活動の成果発表!
◆勇気と活力に満ち、やりきる力、職場の団結力に触れる!
ものづくり現場の第一線監督者のための“経験交流”の場です。  

<沿革>
本大会は、1982年(昭和57年)当時の日本能率協会中部地域評議員会・議長である故・大野耐一氏〔当時 豊田紡織(株)相談役〕のご尽力を得て、第1回目を名古屋で開催いたしました。以来33年間にわたり、各社で活躍される第一線監督者の方々による職場活動事例の発表と情報交流の場として毎年1月に実施しております。   

第一線監督者による活動事例発表


第一線監督者による事例発表は、第一線監督者として

【1】工場または事業所の課題と目標をどう理解しているか。
【2】自職場の課題とありたい姿についてどう考えているか。
【3】改善の取り組みや人材育成の場面で、どのようにリーダーシップを発揮したか。
【4】今後どのような役割を果たしていくか。

この活動事例発表は、具体的な改善事例の活動内容・成果に加えて、発表者自身が、第一線監督者としてその取り組みに対してどのような役割を担い行動し、職場をマネジメントしたかについて、発表するものです。

ご案内

料金について


・参加料にはテキスト、昼食費が含まれております。
・本事業終了時の消費税率を適用させていただきます。

プログラムについて


※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。

会期

2018年1月18日(木)~19日(金)

会場(愛知)

愛知県産業労働センター(ウインクあいち) 大ホール


〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅
4丁目4-38

プログラム等はこちら(公式サイト)

http://foreman.jp/nagoya/

Web申込み方法

参加料

日本能率協会法人会員 会員外
参加延べ人数10名以上 16,000円/1名 18,000円/1名
参加延べ人数5~9名 19,000円/1名 21,000円/1名
参加延べ人数1~4名 22,000円/1名 24,000円/1名

※参加料は1日単位・税抜

●テキスト費・昼食費が含まれております。 ●本事業開催時の消費税率を適用させていただきます。

Web画面入力でお申込み

Excelファイルで一括お申込み

海外からの参加お申込みについて

海外からの参加お申込みは、お問い合わせページよりご連絡ください。

キャンセルについて

参加者のご都合が悪い場合は、代理の方がご出席ください。
代理の方もご都合がつかない場合は、下記の通り、所定の手続きをお取りいただきます。

  1. キャンセルの場合は、FAX(03-3434-5505)または、お問い合わせページからご連絡ください。
    折り返し所定の手続きについてご連絡いたします。
  2. お送りした参加証・請求書は必ずJMAマネジメントスクールへご返送ください。
    キャンセル料が発生する場合は別途、請求書をお送りいたしますので、
    お振込期限までにお支払いください。
  3. すでにお振り込み済みの場合は、差額をご返金いたします。返金口座をご連絡ください。
  4. キャンセル料はお振込みの有無にかかわらず下記のとおりです。
    キャンセルご連絡日 キャンセル料
    開催8日前以前(開催当日を含まず) 無料
    開催7日前~前々日(開催当日を含まず) 参加料の30%
    開催前日および当日 参加料の全額
  5. 無断でご欠席された場合も参加料の100%を申し受けます。

※一部セミナーにおいて上記キャンセル規定と異なる場合がございますので、
ご確認のうえお手続きをお取りいただきますようお願い申しあげます。

残席確認やお申込みについてのお問い合わせ先

 残席わずか/満席 の表示がないもの、開催が1週間以上先のものについてはご確認いただかなくともそのまま
  お申込みいただけます。

関連する公開セミナーはこちら

メニュー

お気に入り一覧 お気に入りに追加

ログインいただきますと、
お気に入り機能が利用可能となります。