日本能率協会(JMA)が主催する公開セミナー  JMAマネジメントスクール

日本能率協会(JMA)が主催する公開セミナー  JMAマネジメントスクール

セミナーID:100488

第17回 食品安全シンポジウム 

対象:ISO

期間3~5日間

※このセミナーについては受付を終了しておりますが、ご参考までに内容を表示しております。

開催概要

参加対象


食品製造、フードサービス、食品流通・小売、包装材料、食品機械など食品関連企業の経営幹部、品質管理・品質保証、製造・技術、生産、研究開発、ISO、経営企画、リスクマネジメント部門の方々

プログラム

日時 内容
S1
3月10日(木)
10:00~12:45

【S1】コーデックスHACCPの改定情報とJFS-B規格の最新動向
(C)関根 吉家 一般社団法人日本能率協会 審査登録センター FSMS 技術部長

改訂されたコーデックスの食品衛生の一般原則

  • 発表要旨

1.文書の構造の変化と新設された共通事項

2.GHPの新規事項

3.HACCPの新規事項

(S)豊福 肇 山口大学大学院 共同獣医学研究科 教授

JFS-B規格の監査の現場から見た、食品会社のHACCPの取り組み

  • 発表要旨

1.年々増加するJFS-Bの取り組み企業の状況

2.初めてHACCPに取り組む企業の実際

3.実際の監査事例を元にした構築のポイント

(S)寺岡 雄志 アース環境サービス株式会社 執行役員 学術部長

S2
3月10日(木)
14:30~17:15

【S2】コロナ禍をきっかけとしたニューノーマル時代における監査の取り組み
(C)伊藤 新二 一般社団法人日本能率協会 審査登録センター センター長

味の素㈱における品質監査へのICT活用事例

  • 発表要旨

1.品質保証における監査の役割

2.ICTを活用した新しい監査の事例

3.遠隔監査の課題と今後の監査のあり方

(S)西村 康史 味の素株式会社 品質保証部 品質保証推進グループ

㈱明治のコロナ禍における工場品質監査と品質感度レベル向上に向けた取り組み

  • 発表要旨

1.明治グループの品質保証の考え方

2.コロナ禍における品質監査手法の変化 

3.工場における品質感度レベルの向上と今後の課題

(S)大谷 尊久 株式会社明治 品質本部 品質審査部 品質監査G グループ長

第三者認証審査におけるリモート監査について

  • 発表要旨

1.リモート監査(審査)の考え方、運用ルール

2.リモート監査に関するお客様の声

3.有効にリモート監査を進めるために

(S)伊藤 新二 一般社団法人日本能率協会 審査登録センター センター長

S3
3月11日(金)
10:00~12:45

【S3】GFSI「食品安全文化」の概要と、製造現場における文化醸成の取り組み
(C)中嶋 康博 東京大学大学院 農学生命科学研究科 教授、
本シンポジウム企画委員長

今、国際的に求められる「食品安全文化」を育む方法

  • 発表要旨

1.食品安全文化理論の変遷―英国FSA、GFSI、コーデックス、米国FDA、EU規則、そしてPAS320

2.システム思考モデル例とその活用方法

3.食品安全文化醸成のための行動科学的アプローチ

(S)岡田 綾子 コンパスグループ・ジャパン株式会社 セーフティ&サステナビリティ部 ジェネラルマネジャー

食品安全文化の醸成による食品事故の防止

  • 発表要旨

1.食品事故が起こる要因とは

2.食品安全文化、7つのプラクティス

3.食品セクターごとに異なる食中毒リスク

(S)内藤 光弘 日本ハム株式会社 品質保証部 マネージャー
元 GFSIジャパン LGグローバルマーケット WGサブリーダー

S4
3月11日(金)
14:30~17:15

【S4】アレルゲン分析技術の最新動向と活用事例
(C)平野 展代 一般社団法人日本食品安全支援機構 理事長

食物アレルゲン分析技術の最新動向

  • 発表要旨

1.加工食品におけるアレルゲン表示

2.日本の特定原材料(アレルゲン表示義務品目)の分析方法

3.その他のアレルゲン分析技術(日本及び海外)

(S)安達 玲子 国立医薬品食品衛生研究所 生化学部 室長

PCRを活用した食物アレルゲン分析技術の開発
~ハウス食品グループの取り組み~

  • 発表要旨

1.PCRによる食物アレルゲン分析技術開発の考え方

2.各種PCR法の開発と多機関バリデーション、キット化

3.最近の取り組みと今後に向けて

(S)平尾 宜司 ハウス食品グループ本社株式会社 研究開発本部 基礎研究部長


C:コーディネータ S:スピーカー

※プログラム内容は予告なしに変更になる場合がございます。(最新情報はホームページを参照ください。)

※発表内容について配付不可の資料は、テキスト(当日配付)に含まれない場合がございます。あらかじめご了承ください。

「食品安全シンポジウム」企画委員会

委員長

中嶋 康博  東京大学大学院 農学生命科学研究科 教授

委 員

濱﨑 芳活  味の素株式会社 品質保証部 品質保証推進グループ グループ長
寺岡 雄志  アース環境サービス株式会社 執行役員 学術部長
上保 健一  江崎グリコ株式会社 グループ品質保証部 部長
真殿 達士  カゴメ株式会社 品質保証部 部長
古賀 拓郎  キッコーマン株式会社 品質保証部長
津田  晃  株式会社紀文食品 執行役員 商品衛生管理室 室長
原田 雅己  サントリーホールディングス株式会社 品質戦略部・シニアスペシャリスト
湯川 泰洋  東洋製罐株式会社 品質保証部 担当部長
山根 浩一  株式会社永谷園ホールディングス 執行役員 品質保証部長
川﨑 順司  株式会社ニチレイ 取締役執行役員 技術戦略部長 品質保証部・事業開発推進部管掌
山田 英明  日清製粉株式会社 取締役 品質保証部 部長
岩間  清  日本ハム株式会社 中央研究所 所長
佐合 徹也  ハウス食品株式会社 品質保証部 部長
吉田 照展  株式会社明治 品質本部 品質審査部長
杉野  弥  雪印メグミルク株式会社 品質保証部長

会社名50音順 (敬称略)

ご案内

お申込み締切について


3月7日(月)17時まで

最少催行人数について


最少催行人数 各セッション30名
(上記に満たない場合は、中止させていただくことがございます。)

参加料

(税込)
参加セッション数 1セッション/1名 2セッション/1名 3セッション/1名 4セッション/1名
日本能率協会
法人会員
17,380円 31,130円 44,770円 55,000円
会員外 20,900円 37,950円 55,000円 68,750円
※テキスト(資料)が含まれております。昼食はついておりません。
※法人会員ご入会の有無につきましては、右記よりご確認ください。http://www.jma.or.jp/membership/
※参加申込規定はお申込みページにございますのでご確認、同意のうえお申込みください。
※複数セッション参加でお申し込みの場合は、セッション毎に交替参加ができます。ただし、FOODEX JAPAN 2022 の無料招待券は参加者1名に1枚となります。
※本事業終了時の消費税率を適用させていただきます。

セッションコード表

S1 2022年3月10日(木)
10:00

12:45

コーデックスHACCPの改定情報とJFS-B規格の最新動向
S2 2022年3月10日(木)
14:30

17:15

コロナ禍をきっかけとしたニューノーマル時代における監査の取り組み
S3 2022年3月11日(金)
10:00

12:45

GFSI「食品安全文化」の概要と、製造現場における文化醸成の取り組み
S4 2022年3月11日(金)
14:30

17:15

アレルゲン分析技術の最新動向と活用事例

お申込み

お申込み受付を終了しました。

申込み注意情報

※注意事項は必ずお読みください

すべての情報を見る

海外からの参加お申込みについて

海外からの参加お申込みは、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。

キャンセルについて

参加者のご都合が悪い場合は、代理の方がご出席ください。
代理の方もご都合がつかない場合は、下記の通り、所定の手続きをお取りいただきます。

  1. キャンセルの場合は、FAX(03-3434-5505)または、お問い合わせページからご連絡ください。
    折り返し所定の手続きについてご連絡いたします。
  2. お送りした参加証・請求書は破棄をお願いします。
    キャンセル料が発生する場合は別途、請求書をお送りいたしますので、
    お振込期限までにお支払いください。
  3. すでにお振り込み済みの場合は、差額をご返金いたします。返金口座をご連絡ください。
  4. キャンセル料はお振込みの有無にかかわらず下記のとおりです。
    キャンセルご連絡日 キャンセル料
    開催15日前〜開催8日前
    (開催当日を含まず)
    参加料の10%
    開催7日前~前々日(開催当日を含まず) 参加料の30%
    開催前日および当日 参加料の全額
  5. 無断でご欠席された場合も参加料の100%を申し受けます。

プログラム内容についてのお問い合わせ先

ISO研修事業部  お問合せフォームはこちら  TEL : 03-3434-1242

残席確認やお申込みについてのお問い合わせ先

※ 残席わずか/満席の表示がないもの、開催が1週間以上先のものについてはご確認いただかなくともそのままお申込みいただけます。
JMAマネジメントスクールお問合せフォームは こちら   TEL : 03-3434-6271

セミナーID:100488

JMA100488

第17回 食品安全シンポジウム 

ページトップへページトップへ