サプライヤ評価・サプライヤ戦略セミナー

旧名称〔評価ランクに応じたサプライヤ再編成の進め方〕

開催概要

対象


・購買・調達部門の方
・技術・品質保証部門、経営企画部門の方

ねらい


サプライヤマネジメント・集約管理とは、公正なサプライヤ評価によるサプライヤ戦略に基づいて、
サプライヤを層別化し、「不公正」に扱うことです。

この活動により、調達が成し遂げるべき、
 (1)サプライヤの構造強化 
 (2)コスト削減などのQCD向上
 (3)調達部門の社内プレゼンス向上
の効果をあげられるようになります。

本セミナーは、効果的な運用のキーとなる
 ●継続的かつ公正なサプライヤ評価
 ●サプライヤシェアのコントロール
 ●社内への周知徹底
を1日で集中的に学んでいただけるプログラムです。

参加者特典

 
すぐに使えるサプライヤ評価関連フォーマット集(非売品)をCD-Rでご提供します。

参加者の声


・単に評価するだけではなく、実を結ぶためにいかに戦略を立てて社内外を巻き込んでいくか、とても参考になった。
・日常の業務との関連付けて考えられるよう、ご経験を交えて解説いただけたので良かった。
・講義以外での質問に対しても、いろいろとアイデアをいただけました。自社で実践していきたい。
・ボリュームが多かったが、講義が面白くわかりやすいので頭に残りました。
・「情報をどんどん落とし込み、サプライヤを評価していく」を実践していきたいと思います。
・評価結果をどのようにフィードバックするか、評価方法を含めて学ぶことができた。

    プログラム


    1日 10:00~17:00


    【1】調達・購買部門の役割
    (1)調達・購買業務の重要性
    (2)調達・購買業務の基本プロセスと役割
    (3)他部門との関係性、広がる役割

    【2】サプライヤのパフォーマンス評価
    ~なぜ評価するのか?サプライヤ評価項目と評価基準を一から説明します~

    (1)サプライヤ評価の実際
     ・経営力
     ・品質
     ・コスト競争力
     ・納期管理
     ・開発・技術力
     ・その他、定性的指標
    (2)サプライヤ再編成の進め方

    【3】サプライヤ収益マネジメント
    ~なぜ、その見積金額なのか?サプライヤが適切な利益を確保できるための発注量、財務分析を学びます~

    (1)サプライヤの総費用構造・収益構造
    (2)有価証券報告書を使った経営分析入門
    (3)キャッシュフロー計算書の仕組み

    【4】サプライヤ倒産リスクマネジメント
    ~倒産事前察知方法や、安全性の確認方法など、「安定調達」に欠かせない手法を学びます~

    (1)損益計算書と黒字倒産のしくみ
    (2)貸借対照表と安全性の確認
    (3)VOS(Voice of Suplier)を使った関係づくり

    【5】ケーススタディ

      ご案内

      講師


      坂口 孝則  未来調達研究所(株) 取締役

      会場について


      開催会場は変更する場合があります。その場合は別途ご案内いたします。

      料金について


      ・参加料にはテキスト、昼食費が含まれております。
      ・本事業終了時の消費税率を適用させていただきます。

      定員


      参加定員の関係でご参加いただけない場合は折り返しご連絡いたします。

      プログラムについて


      ※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。

        関連リンク

        【関西(大阪)地域 公開教育年間案内】
        https://www.jma.or.jp/kansai/

          会場(大阪)

          日本能率協会・研修室(大阪)


          〒530-0001
          大阪市北区梅田2-2-22 ハービスENTオフィスタワー19階
          TEL:06-4797-2050


          交通アクセス


          阪神梅田駅/地下鉄四つ橋線 西梅田駅 より徒歩1分
          JR大阪駅 (桜橋口) より徒歩2分
          JR北新地駅 より徒歩4分
          地下鉄御堂筋線 梅田駅 より徒歩5分
          阪急梅田駅 より徒歩12分

            お申込み

            参加者区分(割引参加料を適用します。当てはまる条件をお選びください。)

            「日本能率協会法人会員参加料」は、申込区分を「個人申込(個人参加)」にした場合は適用されません。
            適用を希望される場合は必ず「法人申込」をお選びいただき、会社情報をご登録ください。

            参加される方のお名前を入力してください。必須

            下記項目からお申込みされる日程の参加料欄にチェックを入れてください。(複数チェック可)

            開催期間会場タイトル参加料(税抜き)
            2018/11/19 月大阪
            (日本能率協会 研修室)
            サプライヤ評価・サプライヤ戦略セミナー
            参加料

            受付中

            50,000

            終了したセミナーを表示する

            開催期間会場タイトル参加料(税抜き)
            2018/07/11 水大阪
            (日本能率協会 研修室)
            サプライヤ評価・サプライヤ戦略セミナー
            参加料
            受付終了

             

            以上の内容で参加者を登録する場合は、「参加者を登録」ボタンをクリックしてください。

            次の参加者情報を登録する場合は ②~③ をご入力ください。


            〔登録済みの参加者〕

            参加者を登録してください


            参加者を追加する >>

            海外からの参加お申込みについて

            海外からの参加お申込みは、お問い合わせページよりご連絡ください。

            キャンセルについて

            参加者のご都合が悪い場合は、代理の方がご出席ください。
            代理の方もご都合がつかない場合は、下記の通り、所定の手続きをお取りいただきます。

            1. キャンセルの場合は、FAX(03-3434-5505)または、お問い合わせページからご連絡ください。
              折り返し所定の手続きについてご連絡いたします。
            2. お送りした参加証・請求書は必ずJMAマネジメントスクールへご返送ください。
              キャンセル料が発生する場合は別途、請求書をお送りいたしますので、
              お振込期限までにお支払いください。
            3. すでにお振り込み済みの場合は、差額をご返金いたします。返金口座をご連絡ください。
            4. キャンセル料はお振込みの有無にかかわらず下記のとおりです。
              キャンセルご連絡日キャンセル料
              開催8日前以前(開催当日を含まず)無料
              開催7日前~前々日(開催当日を含まず)参加料の30%
              開催前日および当日参加料の全額
            5. 無断でご欠席された場合も参加料の100%を申し受けます。

            ※一部セミナーにおいて上記キャンセル規定と異なる場合がございますので、
            ご確認のうえお手続きをお取りいただきますようお願い申しあげます。

            メニュー

            お気に入り一覧お気に入りに追加

            ログインいただきますと、
            お気に入り機能が利用可能となります。