日本能率協会(JMA)が主催する公開セミナー  JMAマネジメントスクール

日本能率協会(JMA)が主催する公開セミナー  JMAマネジメントスクール
様専用ログアウト

JMAマネジメントスクール > 開発・設計・技術 > FMEA・DRBFMの本質的理解と実践法

セミナーID:150734

【大阪開催】設計品質向上基礎セミナー<実践編>

FMEA・DRBFMの本質的理解と実践法

対象:開発・設計・技術

エリア大阪

期間1日

技術者の発想力を引き出すツールとして活用でき、職場でしっかりと使い分けて実践できるようになる

開催概要

セミナーのねらい


設計品質向上に向けて、多くの企業ではFMEAやDRBFMといった未然防止手法に取り組んでおられますが、
思ったように品質が向上せず、結果的に設計管理や顧客提出のための手段になってしまっている企業が多く見受けられます。

これは技術者の発想力を引き出す考え方や活用方法の理解不足、手法導入のプロセスに問題があることに起因しています。
本セミナーでは、特に企業の皆様がどこでつまずくのかを丁寧に紐解き、職場で実践する方法を一緒に考えていきます。


本セミナーで修得できること


・技術者の発想力を引き出すツールとして活用できるようになる
・ワークシートを埋めるだけではなく、本質的考え方が身につく
 (Ex:故障モードをどう見つけるか、変化点の見つけ方)
・過去トラから現象基点で考える等、故障モードの出し方を習得する


受講者の声


・実現場の話を交えながら教えていただいたので、参考になりました。
・各開発プロセスにおいて「ふり返る」ことができれば、品質向上につながるのだということがわかった。
・FMEAやDRBFMのプロセスが理解できた。今後、実践でもアウトプットが良くなると思う。
・ワークシートの勘どころや考え方、演習を通して手法が理解できました。
・体系としてまとめられた方の思いを知ることができたので、ポイントが明確になった。


対象


・開発、設計、技術、品質保証部門の方
・若手・中堅エンジニアの方
・設計の品質を向上させたい方

プログラム

項目 内容
1日
9:30~17:00

1 設計品質の問題と改善に向けた着眼

・品質を支える組織の要素

・品質向上のための組織的学習

2 未然防止とは

・未然防止のための第一歩

3 未然防止実現のための手法

(1)DRの基礎

(2)FMEA

  • 実習
  • FMEAの実施

(3)DRBFM

  • 実習
  • DRBFMの実施

4 職場での実践ポイント

(1)職場実践のポイント

・部門間のインターフェースに着目して問題を発掘する

・振り返りの徹底

・効果の測り方

・各手法の使い分け

(2)他社事例に学ぶ

5 まとめ、Q&A

(まとめ、Q&A)

ご案内

講師


後藤 芳範
㈱日本能率協会コンサルティング
チーフ・コンサルタント

開発部門、生産技術部門を主要領域としてコンサルティングを行っている。特に品質問題の未然防止手法であるDRBFMでは産業界への普及のためのプログラム開発を手掛け、主に、開発・設計、生産技術、品質保証部門を対象に、開発品質の向上に注力したコンサルティング活動を実施している。
主な支援領域は開発プロセス領域:「開発期間短縮」、「設計品質革新」 
組織力強化:「生産技術力強化」、「リーダー・マネジャー教育」、「問題解決力強化」


会場について


開催会場は変更する場合があります。その場合は別途ご案内いたします。


料金について


・ テキスト・食費は含まれております。
・ 本事業終了時の消費税率を適用させていただきます。


定員について


参加定員の関係でご参加いただけない場合は折り返しご連絡いたします。


プログラムについて


※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。

会場(大阪)

日本能率協会・研修室(大阪)


〒530-0001
大阪市北区梅田2-2-22 ハービスENTオフィスタワー19階
TEL:06-4797-2050

交通アクセス


阪神梅田駅/地下鉄四つ橋線 西梅田駅 より徒歩1分
JR大阪駅 (桜橋口) より徒歩2分
JR北新地駅 より徒歩4分
地下鉄御堂筋線 梅田駅 より徒歩5分
阪急梅田駅 より徒歩12分

お申込み

参加者区分(割引参加料を適用します。当てはまる条件をお選びください。)

参加者区分

  • ※日本能率協会法人会員企業一覧を確認する
  • ※「日本能率協会法人会員参加料」は、申込区分を「個人申込(個人参加)」にした場合は適用されません。適用を希望される場合は必ず「法人申込」をお選びいただき、会社情報をご登録ください。

※団体名を入力してください。

団体名: 

参加日程

下記項目からお申込みされる日程の参加料欄にチェックを入れてください。
(複数チェック可)

開催期間会場タイトル参加料(税抜き)

開催期間

2019/09/12 木

会場

大阪
(日本能率協会 関西事務所 研修室)

FMEA・DRBFMの 本質的理解と実践法

参加料

受付中

50,000

開催期間

2020/03/02 月

会場

大阪
(日本能率協会 関西事務所 研修室)

FMEA・DRBFMの 本質的理解と実践法

参加料

受付中

50,000

以上の内容で申込み日程を追加する場合は、「申込み日程を追加」ボタンをクリックしてください。

〔追加済みの申込み日程〕

申込み日程を追加してください

申込み日程を追加する >>

申込み注意情報

※注意事項は必ずお読みください

すべての情報を見る

キャンセル規定及び、申込規定をご確認ください

Web申し込み以外の申し込み方法はこちらから

エクセルでのお申し込みはこちら

ファックスでのお申し込みはこちら

海外からの参加お申込みについて

海外からの参加お申込みは、お問い合わせページよりご連絡ください。

キャンセルについて

参加者のご都合が悪い場合は、代理の方がご出席ください。
代理の方もご都合がつかない場合は、下記の通り、所定の手続きをお取りいただきます。

  1. キャンセルの場合は、FAX(03-3434-5505)または、お問い合わせページからご連絡ください。
    折り返し所定の手続きについてご連絡いたします。
  2. お送りした参加証・請求書は必ずJMAマネジメントスクールへご返送ください。
    キャンセル料が発生する場合は別途、請求書をお送りいたしますので、
    お振込期限までにお支払いください。
  3. すでにお振り込み済みの場合は、差額をご返金いたします。返金口座をご連絡ください。
  4. キャンセル料はお振込みの有無にかかわらず下記のとおりです。
    キャンセルご連絡日 キャンセル料
    開催8日前以前(開催当日を含まず) 無料
    開催7日前~前々日(開催当日を含まず) 参加料の30%
    開催前日および当日 参加料の全額
  5. 無断でご欠席された場合も参加料の100%を申し受けます。

※一部セミナーにおいて上記キャンセル規定と異なる場合がございますので、
ご確認のうえお手続きをお取りいただきますようお願い申しあげます。

プログラム内容についてのお問い合わせ先

日本能率協会 関西事務所  お問合せフォームはこちら  TEL : 06-4797-2050

残席確認やお申込みについてのお問い合わせ先

※ 残席わずか/満席の表示がないもの、開催が1週間以上先のものについてはご確認いただかなくともそのままお申込みいただけます。
JMAマネジメントスクールお問合せフォームはこちら  TEL : 03-3434-6271

セミナーID:150734

JMA150734

FMEA・DRBFMの本質的理解と実践法

ページトップへページトップへ