日本能率協会(JMA)が主催する公開セミナー  JMAマネジメントスクール

日本能率協会(JMA)が主催する公開セミナー  JMAマネジメントスクール

JMAマネジメントスクール > 人事・人材開発 > 人的資本マネジメント推進セミナー

セミナーID:152139

経営課題と連動した

人的資本マネジメント推進セミナー

対象:人事・人材開発

エリアオンライン:ライブ参加型

期間1日

~人的資本情報の開示とESG経営の促進に向けて~

各種ガイド、パンフレットと日程が異なる場合があります。お申込みの際は必ず本ページの開催日をご確認ください。

開催概要

対象


上場企業の人事・経営企画・ESGの担当者


ねらい


 人的資本に関する情報開示のガイドライン「ISO30414」をはじめ、海外で先行していた人的資本情報の開示に向けた動きが国内にも押し寄せ、人的資本に関する課題が認識され始めています。2021 年6月改訂のコーポレートガバナンス・コードにおいて、人的資本に関する記載が盛り込まれ、2022年には、経済産業省が「人的資本経営の実現に向けた検討会」の報告書として「人材版伊藤レポート2.0」を公表しました。レポートでは、人材戦略を経営戦略と連動させることを最重要視しています。
 本セミナーでは、これから求められる人的資本情報の開示に関して、自社が戦略的にどう取り組んでいくかを考えます。そこでは、投資家側の開示要求のための一般論としての人的資本情報の開示にとどまらず、自社の経営課題との関係で、人的資本の重要性や優先度を位置づけ、見える化(KPI化)、およびPDCA管理を進めるための基本的な考え方を理解していただきます。これによって、本質的な課題である自社の経営力(生産性)向上につなげていただきます。


オンライン受講のご案内


・テレビ会議ツール「Zoom」で配信します。事前に接続テストにアクセスいただき、動作をご確認ください。
・1申込につき1名様がご受講ください。(著作権の観点から1申込で複数の方のご受講はお受けしません)
・ビデオオンできる環境をご用意ください。イヤホンやヘッドセット、外部スピーカーを使用しての受講をおすすめします。
・お申込み時、参加される方のメールアドレスを必ず登録してください。
・テキストは事前に配布します。

・本セミナーの講義資料および配信映像の録画、録音、撮影など複製ならびに二次利用は一切禁止です。
・Zoomにおけるリモート制御ならびにレコーディング機能はホスト側にて停止させていただきます。

※お申込みの前に必ずオンラインLIVEセミナー規約をご確認ください。お申込み完了を以て規約に同意したことといたします。

プログラム

項目 内容
1日
10:00~17:00

1.はじめに

・自己紹介と意見交換

  • 討議

・SDGs/ESGの潮流と企業経営

・企業の統合報告書からみる人的資本

2.経営課題と人的資本との関係を考察する

・参加各社では、どのように位置づけているか

  • 討議

・なぜ経営課題と人的資本との関係が大切か

・経営課題と人的資本の相関図の整理方法

・経営に貢献する人的資本マップの作成

  • 演習

3.人的資本を測定・見える化(KPI化)する

・人的資本マップからKPIへ

・KPI化のポイント

・KPI化

  • 演習

4.ステークホルダーへの人的資本開示にどう備えるか

・開示にあたっての留意点

5.まとめ・質疑


※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

ご案内

講師


深代 達也
(株)日本能率協会総合研究所 組織・人材戦略研究部 部長
(株)ジーニアル・ライト社外取締役
元ASTD Japan 組織開発委員会委員/米国NLP協会認定トレーナー/DiSC公認インストラクター/Ocapiプラクティショナー/REMO社HealthRhythmsファシリテーター&HealthRhythms Adolescent Protocolファシリテーター/ビート オブ サクセス “トレーニング・ビート”認定トレーナー/ドラムサークルファシリテーター協会会員

 20年以上にわたり組織開発・人材開発の指導・研修等を推進。現在は、従業員エンゲージメント調査・コンプライアンス調査・取引先調査・取締役会実効性評価などのサーベイに立脚した、非財務指標(KPI)の視える化支援、エンプロイーサクセスの視点からのエンゲージメント向上支援などに取り組む。
 また企業のイノベーション力に関する研究に従事するとともに、2020年に光センサー関連のベンチャー投資を推進。社外取締役を務めるとともに、ドライバーモニタリングの実証実験など、働く人の安全に貢献する新規事業も推進している。

【著書および執筆】
「KAIKAする経営」 (日本能率協会 共著)
「“組織開発”の手引き」(日本能率協会 共著)
『メンバーの潜在能力を引き出す「高度なチーム」の運営とは』(薬業時報)
『高度なチーム運営の第一歩はメンバー同士が相手を知ること』(薬業時報)
『チームの質を高めるために「コンフリクト」を活かす』(薬業時報)
『「振り返りトーク」でチームの成長を促進させよう』(薬業時報)
「病院価値を高めるバランスト・スコアカード」(メディカルパブリケーションズ 共著)
「オープンイノベーションが“新たな”未来を創る」(good.book 黒田達郎&深代達也) 他


定員


20名(5名に満たない場合は延期する場合があります)
・定員に達している場合、ご参加いただけないことがございます。

お申込み

参加者区分(割引参加料を適用します。当てはまる条件をお選びください。)

参加者区分

  • ※日本能率協会法人会員企業一覧を確認する
  • ※「日本能率協会法人会員参加料」は、申込区分を「個人申込(個人参加)」にした場合は適用されません。適用を希望される場合は必ず「法人申込」をお選びいただき、会社情報をご登録ください。

※団体名を入力してください。

団体名: 

参加日程

下記項目からお申込みされる日程の参加料欄にチェックを入れてください。
(複数チェック可)

・参加料にはテキスト(資料)費が含まれております。
・本事業終了時の消費税率を適用させていただきます。
開催期間会場タイトル参加料

開催期間

2022/08/29 (月)
オンライン
ライブ参加型

人的資本マネジメント推進セミナー

参加料

受付中

62,000円(税抜)
/ 68,200円(税込)

開催期間

2022/12/13 (火)
オンライン
ライブ参加型

人的資本マネジメント推進セミナー

参加料

受付中

62,000円(税抜)
/ 68,200円(税込)

以上の内容で申込み日程を追加する場合は、「申込み日程を追加」ボタンをクリックしてください。

〔追加済みの申込み日程〕

申込み日程を追加してください

申込み日程を追加する >>

申込み注意情報

※注意事項は必ずお読みください

すべての情報を見る

キャンセル規定及び、申込規定をご確認ください

Web申し込み以外の申し込み方法はこちらから

エクセルでのお申し込みは こちら

ファックスでのお申し込みは こちら

海外からの参加お申込みについて

海外からの参加お申込みは、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。

キャンセルについて

参加者のご都合が悪い場合は、代理の方がご出席ください。
代理の方もご都合がつかない場合は、下記の通り、所定の手続きをお取りいただきます。

  1. キャンセルの場合は、 お問い合わせフォーム または、FAX(03-3434-5505)からご連絡ください。
    折り返し所定の手続きについてご連絡いたします。
  2. お送りした参加証・請求書は破棄をお願いします。
    キャンセル料が発生する場合は別途、請求書をお送りいたしますので、
    お振込期限までにお支払いください。
  3. すでにお振り込み済みの場合は、差額をご返金いたします。返金口座をご連絡ください。
  4. キャンセル料はお振込みの有無にかかわらず下記のとおりです。

    [キャンセル料・日程変更手数料]

    キャンセルご連絡日 キャンセル料
    (会場参加・オンライン参加)
    日程変更手数料
    (年度内一回限り)
    (会場参加・オンライン参加)
    開催15日前〜開催8日前
    (開催当日を含まず)
    参加料の10% 無料
    開催7日前~前々日
    (開催当日を含まず)
    参加料の30% 合宿:11,000円(税込)
    通い/オンライン:5,500円(税込)
    開催前日および当日 参加料の全額 合宿:宿泊費全額
    通い/オンライン:7,700円(税込)
  5. 無断でご欠席された場合も参加料の100%を申し受けます。

※一部セミナーにおいて上記キャンセル規定と異なる場合がございますので、
ご確認のうえお手続きをお取りいただきますようお願い申しあげます。

残席確認やお申込みについてのお問い合わせ先

※ 残席わずか/満席の表示がないもの、開催が1週間以上先のものについてはご確認いただかなくともそのままお申込みいただけます。
JMAマネジメントスクールお問合せフォームは こちら   TEL : 03-3434-6271

セミナーID:152139

JMA152139

人的資本マネジメント推進セミナー

ページトップへページトップへ