食品工場新任工場長・幹部セミナー

※このセミナーについては受付を終了しておりますが、ご参考までに内容を表示しております。

~食品工場の管理体制を盤石にする、儲かる食品工場を目指す~

開催概要

対象


・食品工場の新任工場長・幹部
・食品工場の新任工場長補佐
・上記の候補者の方々

開催にあたって


食品に関わる企業において、安全・安心な商品の提供は企業としての使命であり、最重要課題のひとつといえます。“食品の安全・安心”に対する消費者の要求が高まる中、食品業界では異物混入をはじめとするトラブルを減らすため、ハード面・ソフト面で様々な対策を講じているにも関わらず、事故・事件は一向に後を絶たない状況が続いています。マネジメントシステムの整備とともに、単なる机上のルールづくりではない、食品工場を管理する精度向上が重要な課題となっているのです。
本セミナーでは、食品工場が抱える様々な課題解決のために、大きな役割を果たす食品工場長・幹部の方が、工場マネジメントに始まり、品質管理・食品安全管理についての知識を整理し、今後の工場運営に活かしていただくためのノウハウを学んでいただくことを目的としております。新任の工場長・幹部にとってはこれからの工場運営のヒントとして、また、現任の方にとっては現在の課題を解決する一助としていただければと存じます。皆様の積極的なご参加をお待ちいたしております。

特徴


現食品工場幹部と食品工場の改善を数多く手掛けているコンサルタントが、食品工場のマネジメントのあり方を解説します
・ 従来の延長線上の業務体制から脱却した仕組みを構築するための手法を解説します
・ 他産業とは違う、食品工場ならではの視点で、マネジメントの手法を解説します
・ 品質管理・食品安全管理の手法についての理解も深めます

プログラム


1日目 10:00~17:00


1.工場マネジメント基礎
 1)工場運営の基本
  ・ 食品工場を取り巻く環境
  ・ 工場の運営体制としくみ
  ・ あらためてマネジメントを考える
 2)工場マネジメント課題の総点検
  ・ 5段階評価指標とマネジメントレベル向上
  ・ 食品工場のプロセスと課題(新製品導入~製造~出荷~クレーム対応プロセス)
  【課題マップ作成】
 3)工場マネジメントの実際
  ・ マネジメントマトリクスの活用
  ・ 工場長の役割を考える

2.生産性とコストマネジメント
 2.1. コスト管理
  1)工場のコスト構造と生産性の理解
   ・ コスト構造の把握(損益分岐点の確認)
   ・ 生産性の理解と生産性向上の必要性
   ・ コスト改善の基本思考
  2)原材料管理の勘どころ
   ・ 原材料管理の要点
   ・ 歩留まり管理の考え方(総合歩留り)
  3)工程管理の勘どころ
   ・ 工程管理の要点
   ・ ライン編成の考え方と適正人員
   ・ 高効率ラインの実現
   【設備総合効率】

 2.2. ファシリティマネジメント
  4)食品工場に期待されるファシリティマネジメント
   ・ 設備利用率(遊休率)と設備稼働率
   ・ 季節変動への対応
  5)在庫適正化とフレキシビリティ
   ・ ロット倍率の考え方
   ・ これからの食品工場に求められるフレキシブル生産


2日目 10:00~17:00


3.品質管理体制
 1)食品工場に求められる品質管理
  ・ 品質管理の3つのステージ
  ・ 品質特性、危害特性、管理特性
  ・ 5段階評価指標と改善マネジメント
 2)不良・トラブル対応と再発防止
  ・ 不良・トラブル対応のプロセス
  ・ 再発防止の勘どころ:真因の追究
  【なぜなぜ分析、PM分析】
 3)未然防止に向けた活動の要点
  ・ プロセス保証と自工程完結
  ・ リスク評価と未然防止
  ・ 食品安全マネジメントシステムの構築

4.食品安全と組織マネジメント
 4.1.食品安全とマネジメントシステム
  1)食品安全の基本(再確認)
   ・ フードセーフティとフードディフェンス
   ・ リスクマネジメントの重要性
  2)食品安全マネジメント(ISO22000FSSC22000)の導入と活用(フードセーフティの展開)
   ・ マネジメントシステムの特徴
   ・ HACCPの基本と実践
   ・ 活用の勘どころ
  3)安全意識の高い職場づくり
   ・ 工場長の役割
   ・ 現場の意識醸成

 4.2.フードディフェンスと組織のマネジメント
  4)フードディフェンスとマインドリスク
   ・食品工場の特徴と人の管理の難しさ
   ・マインドリスクを理解する(人の心に潜むリスクを意識しているか)
   ・ALERTとTACCPの考え方
  5)工場の組織と人
   ・組織の役割と人のマネジメント(組織運営の基本)
  6)働きがいのある職場づくり
   ・働きがいと組織の活性度
   ・これからの食品工場に求められる組織マネジメント

ご案内

講師(予定)

 ※講師は変更になる場合がございます。予めご了承ください。
廣田 正人 氏  日本能率協会コンサルティング 品質革新センター シニアコンサルタント 技術士(経営工学)

【略歴】
大手製造企業を経て、1991年、日本能率協会コンサルティング入社
(ISOマネジメント革新センター長、品質経営事業部長歴任)
企業の「品質経営実践」を基本に、「工場の品質保証・安全性保証体制の再構築」、「製造現場の生産性向上・品質向上」といったテーマから「開発部門・調達部門のリスクマネジメント」まで、生産活動全般に渡る幅広い分野のコンサルティングを手がける。特に食品企業におけるHACCP導入や安全・品質マネジメント、コンプライアンスについての指導経験は豊富であり、最近では事業再生、ファシリティマネジメント、フードディフェンス、組織活性化についても積極的に取り組み、食品製造業の経営課題の解決を支援している。


会場について


開催会場は変更する場合があります。その場合は別途ご案内いたします。


料金について


・上記金額にはテキスト(資料)・昼食費が含まれております。
・本事業終了時の消費税率を適用させていただきます。


定員


参加定員の関係でご参加いただけない場合は折り返しご連絡いたします。


プログラムについて


※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。

関連リンク

http://isoweb.jma.or.jp

会場(東京) ※2018年1月より住所が変わります。








日本能率協会・研修室(東京)


〒100-0003
東京都千代田区一ツ橋1-2-2 住友商事竹橋ビル
日本能率協会研修室 15階・16階
TEL: 03-3434-6271


交通アクセス


東京メトロ東西線 竹橋駅 1b出口より 徒歩2分
東京メトロ半蔵門線 神保町駅 A8出口より 徒歩5分
都営三田線 神保町駅 A8出口より 徒歩5分
都営新宿線 神保町駅 A1出口より 徒歩7分

2018年1月以降

日本能率協会・研修室(東京)


〒105-8522
東京都港区芝公園3-1-22
TEL: 03-3434-6271

交通アクセス


[地下鉄]
日比谷線 神谷町駅 3番出口より 徒歩7分
都営三田線 「御成門駅」 A1出口より 徒歩5分
都営浅草線・大江戸線 「大門駅」 A6出口より 徒歩12分

[JR線]
浜松町駅 北口出口より 徒歩15分

お申込み

参加者区分(割引参加料を適用します。当てはまる条件をお選びください。)

(JMAQA登録者については確認のうえ参加料を適用させていただきます)

日本能率協会法人会員企業一覧を確認する


  • 「日本能率協会法人会員参加料」は、お支払方法を「個人で振込」にした場合は適用されません。
    適用を希望される場合は必ず「会社から振込」をお選びいただき、会社情報をご登録ください。

参加される方のお名前を入力してください。必須

下記項目からお申込みされる日程の参加料欄にチェックを入れてください。(複数チェック可)

お申込み受付を終了しました。

終了したセミナーを表示する

開催期間会場タイトル参加料(税抜き)
2016/10/24 月

2016/10/25 火
東京
(日本能率協会・研修室)
食品工場新任工場長・幹部セミナー
参加料(2日間)
受付終了
2016/10/24 月東京
(日本能率協会・研修室)
食品工場新任工場長・幹部セミナー
参加料(10/24)
受付終了
2016/10/25 火東京
(日本能率協会・研修室)
食品工場新任工場長・幹部セミナー
参加料(10/25)
受付終了
2017/10/23 月

2017/10/24 火
東京
(日本能率協会・研修室)
食品工場新任工場長・幹部セミナー
参加料(2日間)
受付終了
2017/10/23 月東京
(日本能率協会・研修室)
食品工場新任工場長・幹部セミナー
参加料(10/23)
受付終了
2017/10/24 火東京
(日本能率協会・研修室)
食品工場新任工場長・幹部セミナー
参加料(10/24)
受付終了

 

以上の内容で参加者を登録する場合は、「参加者を登録」ボタンをクリックしてください。

次の参加者情報を登録する場合は ②~③ をご入力ください。


〔登録済みの参加者〕

参加者を登録してください


参加者を追加する >>

海外からの参加お申込みについて

海外からの参加お申込みは、お問い合わせページよりご連絡ください。

キャンセルについて

参加者のご都合が悪い場合は、代理の方がご出席ください。
代理の方もご都合がつかない場合は、下記の通り、所定の手続きをお取りいただきます。

  1. キャンセルの場合は、FAX(03-3434-5505)または、お問い合わせページからご連絡ください。
    折り返し所定の手続きについてご連絡いたします。
  2. お送りした参加証・請求書は必ずJMAマネジメントスクールへご返送ください。
    キャンセル料が発生する場合は別途、請求書をお送りいたしますので、
    お振込期限までにお支払いください。
  3. すでにお振り込み済みの場合は、差額をご返金いたします。返金口座をご連絡ください。
  4. キャンセル料はお振込みの有無にかかわらず下記のとおりです。
    キャンセルご連絡日キャンセル料
    開催8日前以前(開催当日を含まず)無料
    開催7日前~前々日(開催当日を含まず)参加料の30%
    開催前日および当日参加料の全額
  5. 無断でご欠席された場合も参加料の100%を申し受けます。

※一部セミナーにおいて上記キャンセル規定と異なる場合がございますので、
ご確認のうえお手続きをお取りいただきますようお願い申しあげます。

パンフレット/参加申込書はこちら

プログラム内容についてのお問い合わせ先

残席確認やお申込みについてのお問い合わせ先

 残席わずか/満席 の表示がないもの、開催が1週間以上先のものについてはご確認いただかなくともそのまま
  お申込みいただけます。

メニュー

お気に入り一覧 お気に入りに追加

ログインいただきますと、
お気に入り機能が利用可能となります。