~技術者・リーダーに求められるマインド・スキルを徹底強化する3日間!~

開発・技術・研究部門における中堅リーダー養成コース

※2016年度より2日間コースにリニューアルいたしました。

開催概要

参加対象


・部門:開発・技術・研究・設計・生産技術 他
・役職:チーム/グループ/プロジェクトのリーダーおよびその候補者
・経験:入社後5~10年の実務経験を経た方を想定

セミナーのねらい


経験年数を経て、技術者の仕事は概ね一人でできた仕事から、チーム・メンバーを率いて行うリーダーの仕事へ転換していきます。リーダーは、目標・計画を掲げメンバーを率いてプロジェクトを遂行すると同時に、部下を育成する立場にあり、人間関係やコミュニケーションに不安を抱えることも多くなります。本コースは、技術者としてのマインドを高めていく側面と、プロジェクトをまとめる、人を動かすといったマネジメントスキルを高めていく側面の2つのテーマに焦点を当てています。技術者でこれからリーダーになられる方、リーダーとしてのスキルを向上させたい方にお勧めのコースです。

プログラム


1日目 技術者の仕事 ~質を高める~


技術者として企業で実務経験を経た講師が自身の経験を披露しながら、講義とディスカッションを通じて、技術者の仕事に求められる知識や行動についての理解を深めます。

1 技術・事業を考える
  ~技術者はどれだけ事業や経営の知識を持つべきか?

2 顧客の価値を考える
  ~技術者はどこまで顧客価値づくりを考えるべきか?

3 技術者の夢・志・行動を考える
  ~夢や志をもつ技術者はどうやって育成するか?

講師
【第29回】西岡  潔  東京大学先端科学技術研究センター 特任教授
【第30回】原嶋  茂  作家(生産マネジメント、技術経営、鳴海風の筆名で和算小説)
【第31回】顯谷 敏也  Attic faith 代表

2日目 チームをまとめる ~チームマネジメント


1 業績向上の基本はチームマネジメントから
 (1)チームでは3つの業務(維持、改善、改革)をマネジメントする
 (2)全員の腕前が上がるようなチームにする
 (3)コミュニケーションとモチベーションがチームを作る
 (4)チームマネジメント=コミュニケーションマネジメント+モチベーション
   マネジメント+業務マネジメント

2 コミュニケーションマネジメント
 (1)論理的コミュニケーションを徹底し情緒的コミュニケーションに配慮する
 (2)場面に応じたコミュニケーションをとる
 (3)仕事の指示と受けを確実にする
 (4)報告、連絡、相談を徹底する
 (5)コミュニケーションを十分にとり、トラブルを未然に防ぐ

3 モチベーションマネジメント
 (1)他律的にも自律的にも意欲づけする
 (2)指導することと応援することを使い分ける
 (3)目的と行動提起で指導する
 (4)熱く見守り続けることで応援する

4 業務マネジメント ~維持管理業務のマネジメント
 (1)いつも役割を確認しあう
 (2)役割、責任、権限を理解する
 (3)コミュニケーションとモチベーションでマネジメントする
 (4)進捗管理を徹底する

5 業務マネジメント ~改善のマネジメント
 (1)ステークホルダーの期待やニーズを把握する
 (2)新業務はゴール、課題、施策で定義する
 (3)実施スケジュールの作成は成果物の検討から始める
 (4)時間で品質とコストを定義する
 (5)役割を果たせるメンバーに分担する
 (6)あらゆるステークホルダーを巻き込む

講 師
【第29回~31回】関根 利和 (株)コンサルティング・フェア・ブレイン 代表取締役 / JMA専任講師

ご案内

講師


1日目
【第29回】西岡  潔  東京大学先端科学技術研究センター 特任教授
【第30回】原嶋  茂  作家(生産マネジメント、技術経営、鳴海風の筆名で和算小説)
【第31回】顯谷 敏也  Attic faith 代表
2日目
【第29回~31回】関根 利和 (株)コンサルティング・フェア・ブレイン 代表取締役 / 日本能率協会 専任講師


会場について


開催会場は変更する場合があります。その場合は別途ご案内いたします。

料金について


・参加料にはテキスト、昼食費が含まれております。
・本事業終了時の消費税率を適用させていただきます。
・1社3名まで受講いただけます。

定員


各回30名(1社3名まで)
10名に満たない場合は中止または延期する場合があります。

プログラムについて


※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。

会場(東京)

日本能率協会・研修室(東京)


〒100-0003
東京都千代田区一ツ橋1-2-2 住友商事竹橋ビル
日本能率協会研修室 15階・16階
TEL: 03-3434-6271


交通アクセス


東京メトロ東西線 竹橋駅 1b出口より 徒歩2分
東京メトロ半蔵門線 神保町駅 A8出口より 徒歩5分
都営三田線 神保町駅 A8出口より 徒歩5分
都営新宿線 神保町駅 A1出口より 徒歩7分

お申込み

参加者区分(割引参加料を適用します。当てはまる条件をお選びください。)


日本能率協会法人会員企業一覧を確認する


  • 参加者区分「日本能率協会法人会員」は、お支払方法を「個人で振込」にした場合は適用されません。
    適用を希望される場合は「申込責任者ページ」で必ず「会社から振込」をお選びいただき、会社情報をご登録ください。

参加される方のお名前を入力してください。必須

下記項目からお申込みされる日程の参加料欄にチェックを入れてください。(複数チェック可)

開催期間 会場 タイトル 参加料(税抜)
2017/05/30 火

2017/05/31 水
東京
(日本能率協会・研修室)
開発・技術・研究部門における中堅リーダー養成コース
参加料

受付中

110,000

2017/08/31 木

2017/09/01 金
東京
(日本能率協会・研修室)
開発・技術・研究部門における中堅リーダー養成コース
参加料

受付中

110,000

2018/02/26 月

2018/02/27 火
東京
(日本能率協会・研修室)
開発・技術・研究部門における中堅リーダー養成コース
参加料

受付中

110,000

終了したセミナーを表示する

開催期間 会場 タイトル 参加料(税抜)
2016/05/12 木

2016/05/13 金
東京
(日本能率協会・研修室)
開発・技術・研究部門における中堅リーダー養成コース
日本能率協会法人会員参加料
受付終了
開発・技術・研究部門における中堅リーダー養成コース
上記会員外参加料
受付終了
2016/10/04 火

2016/10/05 水
東京
(日本能率協会・研修室)
開発・技術・研究部門における中堅リーダー養成コース
日本能率協会法人会員参加料
受付終了
開発・技術・研究部門における中堅リーダー養成コース
上記会員外参加料
受付終了
2017/02/14 火

2017/02/15 水
東京
(日本能率協会・研修室)
開発・技術・研究部門における中堅リーダー養成コース
参加料
受付終了

 

以上の内容で参加者を登録する場合は、「参加者を登録」ボタンをクリックしてください。

次の参加者情報を登録する場合は②~③をご入力ください。


〔登録済みの参加者〕

参加者を登録してください


参加者を追加する >>

海外からの参加お申込みについて

海外からの参加お申込みは、お問い合わせページよりご連絡ください。

キャンセルについて

参加者のご都合が悪い場合は、代理の方がご出席ください。
代理の方もご都合がつかない場合は、下記の通り、所定の手続きをお取りいただきます。

  1. キャンセルの場合は、FAX(03-3434-5505)または、お問い合わせページからご連絡ください。
    折り返し所定の手続きについてご連絡いたします。
  2. お送りした参加証・請求書は必ずJMAマネジメントスクールへご返送ください。
    キャンセル料が発生する場合は別途、請求書をお送りいたしますので、
    お振込期限までにお支払いください。
  3. すでにお振り込み済みの場合は、差額をご返金いたします。返金口座をご連絡ください。
  4. キャンセル料はお振込みの有無にかかわらず下記のとおりです。
    キャンセルご連絡日 キャンセル料
    開催8日前以前(開催当日を含まず) 無料
    開催7日前~前々日(開催当日を含まず) 参加料の30%
    開催前日および当日 参加料の全額
  5. 無断でご欠席された場合も参加料の100%を申し受けます。

※一部セミナーにおいて上記キャンセル規定と異なる場合がございますので、
ご確認のうえお手続きをお取りいただきますようお願い申しあげます。

パンフレット/参加申込書はこちら

プログラム内容についてのお問い合わせ先

残席確認やお申込みについてのお問い合わせ先

 残席わずか/満席 の表示がないもの、開催が1週間以上先のものについてはご確認いただかなくともそのまま
  お申込みいただけます。

メニュー

お気に入り一覧 お気に入りに追加

ログインいただきますと、
お気に入り機能が利用可能となります。