日本能率協会(JMA)が主催する公開セミナー  JMAマネジメントスクール

日本能率協会(JMA)が主催する公開セミナー  JMAマネジメントスクール

JMAマネジメントスクール > マーケティング > SDGs×商品開発実践セミナー

セミナーID:150977

SDGs×商品開発実践セミナー

対象:マーケティング

エリアオンライン:ライブ参加型

期間1日

~SDGsの視点から自社製品を社会課題の解決につなげる~
◆Zoomを使ったオンラインセミナーです◆

SDGs実現に向けた商品開発の取り組み方を学ぶ

各種ガイド、パンフレットと日程が異なる場合があります。お申込みの際は必ず本ページの開催日をご確認ください。

開催概要

このような課題をお持ちの方々にお奨めします



・これまで顧客ニーズや技術シーズを起点に新商品や新サービスを開発してきたが、差別化が難しくなった
・自社の成長のためには新たなアプローチで企画開発を行う必要があるが、その進め方がわからなくて困っている

・SDGsに関わりたいと企業に入社したが、どう企画・開発すればよいかわからない
・会社でSDGsの取り組みを推進しているが、SDGsとどのような関わり方をすればよいか分からない
・自社の持つ強みを活かしたうえで社会に役立つ商品・事業を提案したい


対象


・研究開発や技術開発の中でSDGsを見据えた開発が求められる方々
・SDGsに積極的に関わっていきたい若手社員の方々
・新商品開発や新事業開発で新たな視点を求められる方々
・商品企画・事業企画部門で独自商品・サービスの企画が求められる方々
・社内ベンチャーや社内提案制度にエントリーを予定している、またはエントリーしている方々
・人材開発部門でSDGsを見据えた開発を技術者教育として求められる方々
・ビジネス知識として、SDGsの基礎を知っておきたい方々


参加のお奨め


企業各社においてはSDGs(持続可能な開発目標)の実現に向けて様々な取り組みがなされています。「日本企業の経営課題2019調査結果」(日本能率協会)においても、5年後の経営課題としてCSR、CSV、事業を通じた社会課題の解決に着目する企業は増加しており、中長期的な経営にとって事業を通じた社会課題解決が重要であると認識されています。
SDGsの実現は、既存事業の変革および新商品開発としても大きなビジネスチャンスであり、社会課題解決なくして自社の成長はありません。

本セミナーは上記のような社会環境において事業変革を目指した商品開発にどのように取り組んでいけば良いかを事例や現場体験から、わかりやすく解説します。SDGs実現のための開発は多くの企業が目指すテーマでもあり、SDGsに積極的に関わっていきたい若手社員の方々にとっても、基礎的な知識とスキルを学んでいただく内容になっています。顧客・エンドユーザー視点だけでなく、自社製品のライフサイクル全体(原材料生産から廃棄まで)に視野を広げ社会課題を解決する思考を学んでいきます。

世界各国で実際に社会課題解決に取り組んでいる専門家と各社の新商品開発をリアルタイムで支援しているコンサルタントが講師陣としてタッグを組み、豊富な経験から事例を解説し、グループ演習を通じて、より実践的な内容となっております。

社会解決における好循環モデル,自社製品ライフサイクル,社会課題の分類
社会課題マインドマップ


受講者の声


・事業開発の大事なエッセンスを実用的に学べました。また、SDGsの繋がりを持って、実践的な思考を考えられました。
・事業モデルの作り方など参考になりました。社内の新規事業プロジェクトのメンバーに伝えたいです。
・複数の講師が登壇されていたので、講義内容やテイストにバリエーションが持って、実践的な思考を考えられました。


オンライン受講のご案内


・ テレビ会議ツール「Zoom」で配信します。事前に接続テストにアクセスいただき、動作をご確認ください。
・1申込につき1名様がご受講ください。(著作権の観点から1申込で複数の方のご受講はお受けしません)
・ビデオオンできる環境をご用意ください。イヤホンやヘッドセット、外部スピーカーを使用しての受講をおすすめします。
・お申込み時、参加される方のメールアドレスを必ず登録してください。
・テキストは事前に配布します。

・本セミナーの講義資料および配信映像の録画、録音、撮影など複製ならびに二次利用は一切禁止です。
・Zoomにおけるリモート制御ならびにレコーディング機能はホスト側にて停止させていただきます。

※お申込みの前に必ずオンラインLIVEセミナー規約をご確認ください。お申込み完了を以て規約に同意したことといたします。




マーケティング分野
  プログラム体系図はこちら
デジタルマーケティング用語集
  ダウンロードはこちら

プログラム

項目 内容
1日
10:00~17:00

1.SDGs時代のビジネスモデル

〇SDGsの歴史

〇SDGsと商品開発

〇途上国におけるSDGsビジネスの事例紹介

〇SDGsビジネスの成功要因

  • グループ演習1

社会課題が記載された情報を読み、取り組むSDGsゴールを決める。

2.SDGs実現に向けた開発が 求められる背景

〇既存コンテンツ+社会課題解決の好循環モデル

3.SDGs実現に向けた 商品開発の基本ステップ

〇自社製品ライフサイクルに着目したニーズ抽出

〇ニーズ/シーズ仮説

〇現地・現場観察

〇新ソリューション仮説

〇コンセプト検証

〇新商品検証

4.ニーズ/シーズ仮説

  • グループ演習2

・自社製品ライフサイクルに着目しニーズを抽出する

・マインドマップを作成し、課題解決の因果関係を整理する

・ニーズ/顧客マップで自社の強みと効用からアイデアを抽出する

5.現地・現場観察

~途上国の現地・現場観察事例~

〇途上国の社会課題

〇ミスマッチの発見

6.新ソリューション仮説

〇取り組むべき課題と経営資源とのマッチング

 ~国内の社会課題とのマッチング事例~

  • グループ演習3

社会課題解決コンセプトシートを作成する

〇ビジョン

〇成果(SDGs)

〇商品(シーズ)

〇課題(ニーズ)

〇現状認識/活用できる資源

7.コンセプト検証

〇現地・現場でのコンセプト検証事例

8.新商品検証

〇市場実証の評価視点

〇検証による商品プロモーション

  • グループ演習4

•社会課題解決型ビジネスモデルを構想する

•発表に対するコメント、ディスカッション

9.1日のまとめ


※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

ご案内

講師紹介(敬称略)


池田 裕一 
株式会社日本能率協会コンサルティング シニア・コンサルタント

機械販売会社の財務部門を経て、1990年 ㈱日本能率協会コンサルティングに入社。
以降、メーカーやサービス業を対象とした新製品・新規事業探索、開発テーマ設定、新規事業企画、事業性評価、事業立上げなどのコンサルティング、研修、講演にあたる。
【著書】
「新製品・新事業の育て方」同友館
「日本企業のBOPビジネス」日本能率協会マネジメントセンター(共著)
「新規事業・新用途開発技法とテンプレート」日本能率協会総合研究所 ほか

上原 有恒 
博士(農学) / 株式会社オリエンタルコンサルタンツグローバル

民間企業、経営コンサルティング会社、独立行政法人を経て、現在は開発コンサルタントとして、アジア、アフリカ諸国で地域開発にかかるプロジェクトに参画。 開発途上国における調査・研究を20年以上にわたり従事している。


石塚 周太 
㈱日本能率協会コンサルティング コンサルタント



定員


20名
開催可能な人数に満たない場合は、開催中止または延期する場合があります。

お申込み

参加者区分(割引参加料を適用します。当てはまる条件をお選びください。)

参加者区分

  • ※日本能率協会法人会員企業一覧を確認する
  • ※「日本能率協会法人会員参加料」は、申込区分を「個人申込(個人参加)」にした場合は適用されません。適用を希望される場合は必ず「法人申込」をお選びいただき、会社情報をご登録ください。

※団体名を入力してください。

団体名: 

参加日程

下記項目からお申込みされる日程の参加料欄にチェックを入れてください。
(複数チェック可)

・参加料にはテキスト(資料)費が含まれております。
・昼食の提供はございません。(各自でご用意ください)
・本事業終了時の消費税率を適用させていただきます。
開催期間会場タイトル参加料

開催期間

2023/01/24 (火)
オンライン
ライブ参加型
*3営業日前15:00まで受付

SDGs×商品開発実践セミナー

参加料

受付中

50,000円(税抜)
/ 55,000円(税込)

終了したセミナーを表示する

開催期間 会場 タイトル 参加料

開催期間

2022/09/02 (金)
オンライン
ライブ参加型
*3営業日前15:00まで受付

SDGs×商品開発実践セミナー

参加料

受付終了

以上の内容で申込み日程を追加する場合は、「申込み日程を追加」ボタンをクリックしてください。

〔追加済みの申込み日程〕

申込み日程を追加してください

申込み日程を追加する >>

申込み注意情報

※注意事項は必ずお読みください

すべての情報を見る

キャンセル規定及び、申込規定をご確認ください

Web申し込み以外の申し込み方法はこちらから

エクセルでのお申し込みは こちら

ファックスでのお申し込みは こちら

海外からの参加お申込みについて

海外からの参加お申込みは、 お問い合わせフォーム よりご連絡ください。

キャンセルについて

参加者のご都合が悪い場合は、代理の方がご出席ください。
代理の方もご都合がつかない場合は、下記の通り、所定の手続きをお取りいただきます。

  1. キャンセルの場合は、 お問い合わせフォーム または、FAX(03-3434-5505)からご連絡ください。
    折り返し所定の手続きについてご連絡いたします。
  2. お送りした参加証・請求書は破棄をお願いします。
    キャンセル料が発生する場合は別途、請求書をお送りいたしますので、
    お振込期限までにお支払いください。
  3. すでにお振り込み済みの場合は、差額をご返金いたします。返金口座をご連絡ください。
  4. キャンセル料はお振込みの有無にかかわらず下記のとおりです。

    [キャンセル料・日程変更手数料]

    キャンセルご連絡日 キャンセル料
    (会場参加・オンライン参加)
    日程変更手数料
    (年度内一回限り)
    (会場参加・オンライン参加)
    開催15日前〜開催8日前
    (開催当日を含まず)
    参加料の10% 無料
    開催7日前~前々日
    (開催当日を含まず)
    参加料の30% 合宿:11,000円(税込)
    通い/オンライン:5,500円(税込)
    開催前日および当日 参加料の全額 合宿:宿泊費全額
    通い/オンライン:7,700円(税込)
  5. 無断でご欠席された場合も参加料の100%を申し受けます。

※一部セミナーにおいて上記キャンセル規定と異なる場合がございますので、
ご確認のうえお手続きをお取りいただきますようお願い申しあげます。

プログラム内容についてのお問い合わせ先

マーケティング分野セミナー担当  お問合せフォームはこちら  TEL : 03-3434-3453

残席確認やお申込みについてのお問い合わせ先

※ 残席わずか/満席の表示がないもの、開催が1週間以上先のものについてはご確認いただかなくともそのままお申込みいただけます。
JMAマネジメントスクールお問合せフォームは こちら   TEL : 03-3434-6271

セミナーID:150977

JMA150977

SDGs×商品開発実践セミナー

ページトップへページトップへ